2019年09月23日

COLLINGS : 000 気になるギター

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

台風ですねぇ、地元もかなり風が吹いてます
千葉の方面の方に被害が拡大しないこと願います。

さて。気になるギター
先日はマーティン(マーチン)のことを書きました
それは若かりし頃からの憧れも含めてですが
いま、この1本と思うファクトリーものなら
COLLINGS でしょう!

その中でもあえての000
COLLINGS は000でもネックレングス647o
所謂ロングスケールですよね

一般的に000という632oのショートスケールが
多いかと思うですが。

で、先日いるかさんのHPを見ていて
これは?と思ったのがCOLLINGS : 000-1E
2017年のカスタムオーダー品?でしょうか

どなたかが買われてPUを付けておられた
ってことかなと

collings_0001ec_ir_8405_SP.jpg

価格も50万と手が届く!?

荒谷さんの演奏で2017年の動画?かな?
今のは古川さんのでUPされてますがあえての^^



そして、COLLINGSでこれぞはやはりVarnish Finishでしょうか
フレンチポリッシュ的な塗装でしょうか、木材の特性がそのまま
音に現れる感じかなと。

で、COLLINGSといえばcollings_0001acut_var_7987_sssp.jpg

このサウンドかな



ともあれ、000のCOLLINGS ファクトリーギターなら
COLLINGSが一家に1本でしょう(^▽^)/
って買うって言ってはないですけどね^^

これで、買ったなら親友のM君から
ほぉらやっぱり買おてるやん
お前は今のギターだけでは収まらんって
と言われるのがオチですから(苦笑





posted by アラフィフおやじ at 11:44| Comment(6) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

「Lemon」撮ってみたら××だったの件

ソロギすきのみなさん
こんにちはおやじです。

龍蔵さんアレンジの「Lemon」を弾くぞ〜と言って
練習期間すでに一か月を過ぎそろそろyoutubeにup!します
なんて言ってからほったらかし(^^;

今日、やっと重い腰を上げて録画してみると
日頃の行い悪し、デジカメの電源不足でストップ
もう一つのデジカメも充電してくれとメッセージ(滝汗

ここで、止めたら今度いつ撮れるかわからない
こうなったら意地だ〜ってんで
ロジクールで撮ってみましたが画質がねぇ
その上PCの横にレコーダー置いて録音したものだから雑音だらけ

そして、動画を見直してみると
一か月も根性で練習してきたのにこりゃひどいわぁ

これ、自分で点数つけても赤点レベル
要追試ですやんねぇ・・・


それでも勢いだけでyoutubeにUPしました(恥

一応、言ったことはちゃんと片を付けたということで
ひどい演奏(いや演奏とはいえないが・・)ですが
まぁ、アラカンジジイのこととお許しください。

それでは奇特な方がおられたらどうぞ


posted by アラフィフおやじ at 01:14| Comment(4) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

C.F.Martin : D-35

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

ここ数日涼しくなってきましたネ
そうすると俄然ギターを弾きたくなる!?^^

空気が乾燥してくるとギターの響きも
良い感じになりますしね

最近、気になるギターが何本かあるんですヨ

その中で、今日の1本は珍しくマーティンです
ルシアーものやコリングスでないなんて
珍しい?ですか?

おやじ、その昔アコギバンドで歌ものやってました(学生の頃

当時、リード、とバッキング担当だったMくんはD-28
おやじは歌担当でD-18だったのですが
まぁ、そのローンの支払いに苦しむんです(笑

あの頃D-18でもヒーヒー言ってるにD-35なんて無理!
でしたが歌ものでマーティン持つならやっぱりD-35ですよねぇ
と、ローンが払える年齢になると、そう思うのかもしれません。

martin_d35_7251_sp.jpg

バックが3Pなのも良いよねぇ

martin_d35_7251_sb.jpg


いずれにせよ、やはりマーティン(昔はマーチンって言った)は
フォーク世代の同胞は一家に1本でしょう! ネ!^^


え?D-35ならソロギにも使えるのと違う?ですか
流石ですねえ

でも買いませんヨ
欲しいのは他にもあります

さて、それは^^
物欲にまみれてはいけない(心に誓う





posted by アラフィフおやじ at 15:27| Comment(4) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ