2018年08月21日

この音をどう弾くかで・・

ソロギすきのみなさん
こんにちはおやじです。

先日、第二回「葉音オフ会」がありました。
今回は参加者さん5名
なかなかにぎやかなオフ会になりました。

1534819483965.jpg

と言っても、発表会形式というわけでなく
自由にギターを弾いて、ギター談義に花を咲かせる
そんな感じでしょうか。

今回はayokoさんとガーベラ一緒に弾きました
合奏するのはやはり楽しい。

ソロギだから一人家で弾ける気楽さはありますが
音を合わせる楽しみは格別です。

さて、今日のお題ですが
曲の中でこの音がひとつのポイントとなる
そんな音があるよね!と

だからその音をどう弾く(発音させる)かで
思いが伝わるかどうかが決まるという感じの話が
オフ会の時にでてきました。

作曲された方にその曲への思いをお聞きしたら
ここぞの所の音があるよう
中には弾き手の思うように弾いてくれたら
とおっしゃる方もおられるみたいですが(^-^;

以前、ソロギを暗譜して通しで弾けるようになると
それで良しとしていた頃がありました。

通しで弾けるというのは、あくまで音が並んだ
と言うだけなんですが、それでも何か自分の中で
満足していたように思います。

しかし、何か思いを伝えられる演奏となると
それこそ一音ずつをどう発音させるかに
気を配りながら練習してます!と
そんなことをオフ会の時に池ちゃんが
話してくれていました。

また、ある曲のその音 その音こそが
私には肝と感じる音なんです
と、オフ会参加のayokoさんがとある曲を
池ちゃんが弾いているのを聞いての談

オフ会と言うのはこうして皆さんのソロギについての
考え方や弾き方に刺激を受けられるのが素晴らしい所でもあります。

最近私もひとつずつの音をどう弾けば一番美しく
そして思い通りの音が出せるのかを考えながら
弾く練習をしております。

無目的にただ曲を弾くことから
ひとつずつの音を大事に弾くことに
スイッチしていきたいと思っております。

さて、思っているだけでどこまでできるか(^-^;
まぁ、おやじは適当なとことがありますから(笑



posted by アラフィフおやじ at 14:16| Comment(4) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

集中力が減退している

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです。

先日、高音注意情報の出ているさなか
もう一つの趣味で山に登ってきました。

ええ、お察しの通りあまりの暑さに
3Lの水を体に補給しても足らないくらいで
こんな暑いのに山に登るなんてバカだねぇ
と気を失うかと思いながら
這う這うの体で逃げ帰ってきました(^-^;



お盆休みが終わり今日から仕事の方
いやいや今週末まで休みよ〜と言う方
いろいろおられるでしょうがギター弾いてますか?

え?この暑いのにギターどころではない!
暑い時は汗で塗装が痛むから弾かない
盆はのんびり旅行だ!

ですよねぇ〜

これだけ暑いとギター弾く気にもならない
わかります。

でも、お盆の間2日間、家族は出払って
一人残されたじじいはギター三昧の時間を!

久しぶりに今まで弾いてきた曲の原曲を
じっくり聞き直してみて、楽譜をしっかり見直して
弾いてみたのですが、集中力がつづきません・・・

年とともに、好きなことでも集中できなくなる

そして、久しぶりに練習している所をずっと録音して
後で聞き直してみました。

ひどい・・・
こんな弾き方してるのか・・・

ホントにソロギって思い通りに弾けないものですねぇ

あぁ、なんてことだ ほとんど愚痴の内容になってしまった。

スミマセン、暑さに頭がやられたみたいです
最後までお付き合いくださったあなたお許しくださいm(__)m

今週はオフ会があります、その時はちゃんと
ギター弾こうと思います(^-^;




posted by アラフィフおやじ at 11:24| Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

Sweet Bonnie Dickinsonの耳コピはというと

ソロギ好きのみなさん
こんにちは、おやじです。

今年は台風が続々やってきますよね
すでに9月かしらと思うくらい・・

さて、先日 耳コピしてみましたと
書いていた「Sweet Bonnie Dickinson」ですが
一応こんな感じかなと最後まできたので
ええ、なので、そのままほったらかしにして
「いっそセレナーデ」のソロギを耳コピし始めてしまい・・(^^;
こちらはちょっと難儀するパターンでして
素人にはハードルが高いですがじっくり取り組むぞ〜と

しかし、「Sweet Bonnie Dickinson」をほって置いてしまったので
今日久しぶりに弾いてみたのですが、
ちゃんと弾くには易しい曲というのはありませんでした。

やはりちゃんと練習せねばなんともならないのだなぁ・・(滝汗

ショートバージョンでどんな風に弾いてるのか
確認用に録音してみると、
あらら・・・・あちこちヒドイぞ(恥

ほったらかしにしていると、こんなことになる?

ええ、それよりも左手の押弦が甘い、練習不足露呈(^^;

恥ずかしい記録ですが、怖いもの見たさでってことでしたら
プレイボタンをポチッとな^^

決して人の恥をブハハハと笑わぬように



posted by アラフィフおやじ at 22:16| Comment(2) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ