UA-175808163-1

2013年10月20日

G線上のアリアU

今日は深い雨の古都です

ここの所週末に台風が来る
雨も多いとなるといろいろ大変です

そんなことは、さて置き
G線上のアリアを進めてみましょう

TAB譜を書いてみましたので
ご参考までに(おやじのだからいい加減かも^^)

Book11.pdf.jpg

音源はこちらです


最初の2小節は基礎のアルぺジオなので
ここは初級者さんなら出来るかと思います。

肝は2弦1Fを人差し指で押さえるのですが、
ここは2小節終わるまで押さえたままで行きましょう。
単純にCのコードスタイルを押さえている感じですね。

ちなみにドシラソとベースラインが下がる所は
5弦3Fは薬指・5弦2Fは中指、次5弦解放で、
続いての6弦3Fは薬指ですので^^

で、続く3小節目が大きな難関かもしません!!!

ここを克服してもらえると後は、楽かなと
時間がかかるかもしれませんが頑張ってください

3小節目 最初の6弦1Fは人差し指です
3弦2Fは中指なんですが、これが肝の指なんです。

この3弦2F(中指)は次の1弦5Fを小指で押さえる時に
放さずに押さえたままなのです。

え〜そんなん指が開かん!とか届かん!とか
なるかもしれませんが、なせば成る〜で行きましょう^^

おやじの指の長さは短いのですが
何とかなってますんで^^

でもねぇ2Fと5Fの間をストレッチしないといけないのが
辛いことは重々わかっておりますm(__)m

指の長い人は楽々かもしれませんが、
手の小さい方やおやじみたいに指の短い人間にはかなり負担です。

で、ここを弾く時のポイントは小指で1弦5Fを押さえに行く時に
肘をわき腹側に絞り込んでくることと親指の位置(ネック裏側の)
を3Fあたりまで移動してやると少し押さえやすいかと。

最後にどうしても無理!って人は
中指を放してしまってもまずは弾いてみましょうかね・・・
でも、いつかは着けて弾けるようになりたいです。
(日々の指ストレッチをしていると届くようになるかも)

その後1弦5F(小指)→1弦1F(人差し指)と運指する時も
頑張ってストレッチしないといけないです
ストレッチばっかりと言われそう・・・

続く6弦2Fは中指 2弦3Fは小指です
人差し指を弦から放してからは
空中戦で6弦と2弦を押さえに行かなくてはいけません。
ここは慣れしかないので頑張ってください。

次の2弦1Fは人差し指なのですが、この時6弦2F(中指)は
押さえたままにしてベースを切らないで行きましょう。

ここまで、何とか弾けるように頑張ってください。

次回までまたしばらく時間が空くと思うので
3小節分まで繰り返しでお願いしますm(__)m

ではでは、次回まで(^_^)/~



posted by アラフィフおやじ at 13:36| Comment(4) | 初めてのギター(ソロギに挑戦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

G線上のアリアの音源

こんにちは

先日言っておりました、初心者さん向け「G線上のアリア」の音源を
雑音あふれる部屋で一瞬の静寂を狙って録ってみました^^
とりあえずの音源で申し訳ないのですが、こちらにUPしてみますネ



えっと、おやじが弾いているので
下手糞や〜ん!というのはご辛抱を

でも、難しそうではなでしょ?

初心者さんがチャレンジできる範囲で
「G線上のアリア」が弾けると良い感じかなぁと

その中で、十分な指のストレッチと
小指が運指がポイントになったりしますので
その点だけ一緒に頑張りましょうね。

本番は音源をリピートしてエンディングです。

細かいことは、また後日に^^
posted by アラフィフおやじ at 21:39| Comment(4) | 初めてのギター(ソロギに挑戦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

初めてのアコギ(最終回)

長らくのご無沙汰でした。

新しくなったPCから投稿しております(笑
やっとこさ、今まで通りに仕事が進み始めました。

しかしながWindws7では今までつかっていたソフトが
動かないのがあるんですねぇ
しかたなく新しいものを買ったり、もうあきらめたり。

こういう電子機器は日進月歩なんでしょうが
これだけXPユーザーが多いんだからもう少し考えてくれてもなぁ
なんてしがない田舎のおやじはおもうのでした。

さて、そんなことはさておき
長いこと、ソロギに挑戦もほったらかしになりました。

前回の所までで、難しい所はなかったでしょうか?
もし、問題なし と言うことなら
掲載しておきました後半のもできましたかね?

いちおう、本当に初めてソロギをはじめた と言う人でも
ちょっとした練習とオープンチューニングで1曲は弾けるようになる
そういうことをお伝えできればこのブログの意義はあったと思いたいです(笑

ギターはよく知る楽器だけれど、弾くにはハードルが高い
そう思う方も多いかもしれません。

でも、はじめてみると割合と馴染みやすく 本格的な楽器なのに
音楽の知識があまりなくても楽しめるというのもいいですよね。

いろいろ興味がわいた方がおられたら、
このブログにも本当の初心者さんから少し進んだことも
書いていますので、あたりを付けて読んでもらえるとうれしいです。

なんと中途半端な と言わないでね。

「ふるさと」まだ弾けんがなぁ〜と言う方おられたら
メールでお知らせください。

そこの部分を解説いたしますのでm( __ __ )m

posted by アラフィフおやじ at 13:27| Comment(2) | 初めてのギター(ソロギに挑戦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ