UA-175808163-1

2013年11月03日

G線上のアリアW

ここ数回、ギター本体のことで
埋まってしまってスミマセンm( _ _ )m

今日は参考になるかどうか?甚だ疑問ですが
取り急ぎ動画を撮ってみました。

前回の「G線上のアリア」の日記に記載されている
楽譜を探してもらって動画と見比べてみてください。

Book11.pdf.jpg
無題.pdf.jpg



おやじの運指で申し訳ないですが
見てもらえるとと思います。


posted by アラフィフおやじ at 21:49| Comment(2) | 初めてのギター(ソロギに挑戦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

G線上のアリアV

台風が過ぎた古都では
木枯らし一号が吹くとかで一気に寒くなりました。

おやじもどうやら風邪ぎみで喉が痛い
みなさまも季節の変わり目ご自愛ください。

さて、先日の楽譜の所はかなり進まれたでしょうか?
3小節目が鬼門ですよね ここを越えると後は少し楽になるかと。

今日は、続きの4小節分をUPしてみます。
まず、楽譜とにらめっこしながら(その楽譜が怪しいのが申し訳ございませんが^^)
自分なりに運指を考えてみてくださいネ

Book11_pdf-22759.jpg

もちろん上手くいかなくても、迷っても大丈夫です
これでないとダメと言うことは無いかと思います。

2小節目の頭の音はアルペジオで少し音をずらして弾いてます。
また3小節目の所、おやじは2パターンの運指を試してみました。

つまりはいろんな弾き方があっていいのだと思うのです。

楽しみながら少しずつ行きましょう

では、解説はしばらくしてからまた日記にて


posted by アラフィフおやじ at 12:43| Comment(2) | 初めてのギター(ソロギに挑戦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

G線上のアリアU 追伸

何かが起こると重なっていろいろなことが
起こってくるのは、毎度不思議な気持ちでおります。

さて、先日のG線上のアリアUで3小節目までの
演奏をおやじなりに弾く弾き方を書いてみました。

でも、初心者さん、初級者さんには
やはりストレッチ難しいですよね。

そこで、追伸ですが
先日の日記で
>3小節目 最初の6弦1Fは人差し指です
>3弦2Fは中指なんですが、これが肝の指なんです。

>この3弦2F(中指)は次の1弦5Fを小指で押さえる時に
>放さずに押さえたままなのです。

の所ですが、脇を絞める、親指の位置を動かす
とのことを書いてみました。

でも、実際はかなり難しいく楽には演奏ができない

そこで、おやじの裏ワザ(笑
親指をネック裏に付ける時は肘を絞った時に
1弦下くらいまで移動させる あるいは
思い切って親指をネックから離してみる。

一度試してみて下さい。
思いの他、指が広がると思います。

ストレッチの幅が広い時は親指を付けると
かなり手に負担がかかります。
しかし親指をフリーにすると思いの他自分の指が
広がることを感じられるのではないでしょうか?

クラシックを習われている方は親指をネック裏に
添えなくても左手押弦ができることを習われる?かもしれません。

指使いは臨機応変でおやじは行ってます(^O^)



posted by アラフィフおやじ at 12:17| Comment(6) | 初めてのギター(ソロギに挑戦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ