2019年04月24日

女房の車の話

ソロギすきのみなさん
こんにちはおやじです

えぇ、今日は題名通りギターのお話ではありません
車のお話です(;^ω^)
そんなわけで、興味のない方はすっとばしてくださいm(__)m

cseg-e1538105043567.jpg

ここ数日、大きな事故のニュースが続きます
車は便利な乗り物である反面間違えると凶器にもなる

まだ、運転に支障がでる衰えはでていないものの
それでも最近の車は安全装備が満載であって
そろそろ装備のついている車に乗り換えるか!?
という話がでていろいろ物色することに

何といってもいま乗っている車は装備は何もない^^
すでに7年が経過しそろそろ買い替えの時期でもある!?

私は趣味のギターの時はいつもギタ友の池ちゃんのお世話になり
もう一つの趣味である山に出かける時、月に1,2度程度
電車ででかけることも多いし遠出の時は山友のKちゃんのお世話になる
山は低山オンリーなので、出かけるのは年に半年ほど
真冬と真夏と雨の日は出かけない(^▽^)

つまりほとんど女房が使っているわけです。
ただ、年に何度かは家族で遠出もするので
後部座席の広さも考えねば

だから大きな車はいらない、かと言って軽では何かあった時に
やはり不安が残るし遠出にはむかない(何といっても女房が社長である)

そこで、いわゆるCセグメントと言われるくらいの大きさの
車で安全性、操作性、そして価格のバランスがとれたものを
物色することになった。

候補はスバル・インプレッサ・トヨタ・カローラハッチバック・日産・リーフ
マツダ・アクセラ・レクサス・CT ・VWゴルフ・BMW1シリーズ・ベンツA
アウディ・A3 シトロエン・C4・プジョー・308

スバル・インプレッサはアイサイトがポイント 安全性が高いがCVTがどうだろう

トヨタ・カローラハッチバックは若者向きかも 普段使いには少しちがうか?

日産・リーフ 今注目の電気自動車 なかなかいいかも 安全装備も充実 

マツダ・アクセラ マツダは女性も好むスタイルらしい 安全装備もなかなかいい

レクサス・CT プレミアムコンパクトだけど女房レクサスは・・・らしい^^

VW/ゴルフ Cセグメントのベンチマーク 安全装備もなかなか 平凡だけど安心!?

BMW1シリーズ スタイルと走りでは良いな でも乗るのは女房 どうだろう

ベンツA 最新型はヘイ!メルセデス! かっこいいな でも女房はベンツマークが嫌いだ

アウディA3 安全性・乗り心地・デザイン いいなぁ 女房も嫌いではないらしい

シトロエン・C4 乗り心地はやはりシトロエン 運転性もいい しかし安全装備が・・

プジョー・308 個人的には308は乗り心地・安全性・値段とバランスがいいんだけど
        選ぶのは女房殿(;^ω^)

ともあれどれを選んでも300〜500マンかぁ・・・
考えてみたら立派なお値段だなあ

さて、どうなりますことやら^^







posted by アラフィフおやじ at 11:33| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

謹賀新年

ソロギすきのみなさん
明けましておめでとうございます

inosisi3_1.JPG

みなさんはお正月楽しくギターを弾かれた?でしょうか?
え?正月は飲んで騒いでギターどころでない!ですかね(^-^;

今年はおやじ、お正月の3日間をギター練習日にあてよう!
とおもっておりました、

課題曲は中島みゆきさんの「糸」
いろんな人がアレンジしているしタイミングとしては
すでにピークが過ぎた?かもですが
まぁそれでも持ち曲として弾けるようになっておこうと。

そう、年末に思っていたのですが
なんと30日に人混みにでかけて多分インフルもらってしまいました。

658b0307.JPG

1日からなんだか調子悪いなと体温を測ると38度
あらまぁ やっちまったなぁ

年末年始は医療機関もお休み
救急診療もあるけれど・・・

何とか自力で治すかとビタミン、R-1、アリナミンと服用して
と気合いれるも2日も3日も38度から下がらず
フラフラで過ごすことに。

結局3日間一度もギターを触らずに過ぎてしまいました。

とんだ2019年年明けです(^-^;

でも、弾きたい曲はあれこれあるので
楽しみは後にということで

ことしも皆様と共にソロギターを楽しめればとおもっております
どうぞ宜しくお願いします。


posted by アラフィフおやじ at 11:09| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

個人的な雑談

ソロギ好きのみなさん
こんにちは、おやじです。

今日は個人的な雑談ですみません。
興味のない方はすっ飛ばしてください(^-^;

おやじ、年齢的なこともある?
いやただ単に弾けない乗れないだけで
若者に人気の叩き系、所謂タッピング奏法
なんてことをやってみたいと思わないのです。

何故、人気だし食わず嫌いせず
試してみて楽しむのもいいんではないの?と
思わなくもないのですがどちらかと言うと
しっとり系のコンサバな曲の方に向いてしまう。

話は学生の頃、邦楽、洋楽を問わず聞く機会が
皆さんもあって好みの音楽を聞いておられた
と思うのですが、どんなジャンルがお好み?
だったでしょうか?

ハードロック・ヘヴィメタルを好んだ方も
多くおられるかもしれませんね。

ツェッペリンやクリーム?
え?ディープパープルでしょう!
なんて言われそうかも^^

ちなみに私は邦楽では浜田省吾、村下孝蔵
洋楽ではイーグルスやジャクソンブラウンを
好んで聞いておりました。

イーグルスの「デスペラード」なんかは
今でもソロギターで弾くことがあるのは
思い入れがあったからかもしれません。

考えてみると、ウエストコースト系に
興味があったということかと。

暇に任せて、なけなしのバイト代をはたき
コンサート(今で言うライブ)に出かけて
生の演奏にえらく感動したものでした。

浜省も孝蔵さんもジャクソンブラウンも
ライブを見に出かけました。

特にジャクソンブラウンの大阪公演は
あの頃繰り返し聞いていた「Late For The Sky 」が
生で聞けると胸躍らせたのを今でも覚えております。



出だしのデヴィッド・リンドレーのギターの音色と
フレーズに思わず涙が出そうになったりして^^

まぁ、ウエストコースト系サウンドなんて
なんて軟弱なと思われるかもしれませんが
若い頃に染みついた感覚は年をとっても
やはりそこから抜けることはないのかもしれないと。

そんなこんなで、叩き系の曲を
好まないのかもしれません。

と、まぁ本当に個人的な雑談でしたm(__)m

皆さんは今弾かれてるソロギの曲は
ご自身の経験してきた音楽の歴史に影響されているのでしょうか?



posted by アラフィフおやじ at 13:11| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ