2019年07月29日

今できる事は今した方が良い!?夏の軽井沢

ソロギすきのみなさん
こんにちはおやじです。

今日のブログはソロギとはまったく関係ありません
あくまでおやじの個人的な思いを綴っているだけです。

ソロギの内容じゃないんだ!とソロギの題材を
楽しみに訪ねて下さる皆様には申し訳ありません(;^ω^)
どうぞすっ飛ばしてくださいm(__)m


さて、先日お休みを取って軽井沢に出かけてきました。

岡谷JCT看板.jpg

関東からだと東京から新幹線で1時間ほどとすぐの距離感だけれど
関西からだとアクセスがよろしくなく、今回車で出かけましたが
片道休憩を含めて約7時間、夜中の1時過ぎに出発して朝8時前に到着
こんな無茶をできるのも今のうちかと。

oxalis-appearance-1024x768.jpg

DSC_0184.JPG

今回の計画には訳がありましてね
おやじの所は出来るだけ家族で楽しめることは
家族でたのしもうという考えなのです。

子供たちはすでにアラサーで娘ともいつまで一緒に出掛けられるか?
縁があれば出ていく年齢でもありますから

その娘は仕事の関係で普段連休を取れることがほぼ無し
盆も正月も関係ありません
ましてや3連休となると前回は4年前(オリンピック並み^^

で、4年ぶりに3連休が取れたので何かできるかな?と
娘からの提案で普段出かけられない所で家族が楽しめそうな所
として選んだのが軽井沢というわけでした。

おやじの仕事柄お勤めの方よりも自由度は高いかもしれません
顧客様にはわがままを言って急遽お休みを頂いた次第。

旧知の仲であるM君ともよく話をしますが
人生100年時代っていうけれど、自身の体のことやら
親のことなどを踏まえて自分の人生でやりたいことができる年数は
あと15年位かもと。
しかし、自由な時間も後半は体力的気力的にも今現在と比較すると・・

軽井沢のもつ独特の雰囲気と避暑としての過ごしやすさは
関西では残念ながら無いので特別感を感じるのだと思います。

洗練された街が森の中にあるあの雰囲気を味わう時間
今だからこそ楽しめたのかもしれません。

DSC_0205.JPG

DSC_0207.JPG

朝の別荘地散歩




軽井沢のアウトレットも緑と共存してその広さ大きさに
特別感がありました。

DSC_0217.JPG

DSC_0215.JPG


軽井沢タリアセンも素敵な場所でしたね

IMG_98582-520x347.jpg

20100703160355ebc.jpg

main_image_02.jpg

旧軽井沢は何度か来たことがありますが、軽井沢の繁華街ですね



白糸の滝はこの時期でも寒いくらいでした




帰りは富山周りで娘の希望でのとじま水族館へ寄り道

DSC_0220.JPG

DSC_0222.JPG

このあとイルカとオットセイのショーを(^▽^)


そして最後は南砺市にある食事が楽しめて源泉かけ流しの宿
となかなか期待できそうな宿を見つけて締めくくりとしました。

その宿は「ふくみつ華山温泉」

この宿、4年前にリニューアルをして生まれ変わったよう
運営の仕方を変えて満足度を高めたのが全てだと思います、
何が良いって宿の部屋や食事の良さに対しての宿泊料とのバランスでしょう
国民宿舎に泊まるのと大差ない値段ですからね

IMG_20180914_100232.jpg

部屋は
5538A051000000152.jpg

温泉がかけ流しっていうのが良いなぁ

e447719381d527be730e332ab7348f87.jpg


夕食は

IMG_7096.JPG

IMG_7097.JPG

IMG_7098.JPG

IMG_7100.JPG

IMG_7101.JPG

そして朝食が!夕食でも大丈夫かもの内容

IMG_7106.JPG

IMG_7108.JPG

これね海鮮丼ぶりにしてどぞって!!

D1NnxSnVYAAErb-.jpg

富山に泊まるならもう一度泊まってみたい宿でした。














posted by アラフィフおやじ at 15:14| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

積読

関西の中部以南は多分梅雨が明けてるかと

関西の夏と言えば 祇園祭と天神祭
本日17日は祇園祭 山鉾巡行 最後に見たのは学生の時
いよいよ夏本番ですな

yamaboko0717.jpg

さて、今日のお題は積読(つんどくだけで読まないってやつです^^)

先日、F嬢とMくんから勧められ今頃読む「ワイルド・スワン」
img_0.jpg

とりあえず上は読みましたが、下がまだです(しばらく放置されてる^^

そして、ギターはというと最近食傷気味でして
練習も暑いからとやらずに、たまにネック状態をみるだけ。
こないだ、ぱおんさんの所で弾いたが久しぶりという体たらく^^;

で、少し奮起しまして ソロギの世界が広がるかと
ブルースも少しかじってみたらいいかもとこんな本を
5130LFNK12L._SS500_.jpg

到着後 付属のCDを聞きながら練習するかとおもいきや
最初の第一章をさらったら積読になってます。

どうもいけませんね、こういう時はオフ会かそれともルシアーさん訪問か
いずれにせよカンフル剤が必要なようです(笑


posted by アラフィフおやじ at 10:32| Comment(8) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

年末特番 「音」 あなたの耳で

年末ですね
そこで更なる好き勝手をば^^

お時間ありましたらお付き合いください

お題は「音」です

多くの人が良いと思うかもしれない「音」
とはどんな音なのでしょうか?

今回の音はおやじがこんな音はどうなんだろう?
と思っている音ですからこれで良いのかどうかは
甚だ疑問ではありますが・・・

この「音」はみなさんの耳にどのように
お届けできるでしょう?

曲はみなさんご存知の岸部さんの
「雨降る窓辺で」です
演奏はあちこち怪しい所があります^^

後半走ってる走ってる〜 
もうちょっと練習してから音源上げたら?ですか^^
え?そ、そ それは演奏のことで・・・^^

ショートバージョンやん
その点はご勘弁くださいm( __ __ )m

さて、そんなことあんなことをさて置いて
音の方はどうでしょうか?

お!生音 おやじのこだわりの音やな

これは○○ギターの音や

え?何か変な音

まぁ素人の録音ならこんなもんちゃうか

良くも悪くもどちらでもない音やな

等々なんでも結構です

お暇がありましらたあなたが聞かれた印象を
教えてくださると幸いです




追記と言うことで
参考音源にこちらはどうでしょう?

また違って聞こえるでしょうか





詳しくは次回に


posted by アラフィフおやじ at 22:50| Comment(10) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ