2019年11月18日

2019最後のオフ会

ソロギすきのみなさん
こんにちはおやじです。

昨日は今年最後のオフ会でした。
今回は8名の参加で賑やかな会になりました。

また、集まったギターがすごい
ライアンを筆頭に、oya,西原、鷲見,マーチン42、限定ショーモデル、
コリングスとイルカさんもビックリ😵


オフ会ってギターを弾くだけでなく日頃出会えないギターと出合いがある有り難いことです。
それから、今回からおやじの知り合いの若人も参加ではなやかな会になりました。

ギターの裾野が広がるのは嬉しいことです。

IMG_20191117_160406.jpg

IMG_20191117_160352.jpg

IMG_20191117_160359.jpg

IMG_20191117_160355.jpg

IMG_20191117_160334.jpg

posted by アラフィフおやじ at 10:31| Comment(6) | オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

サウンドメッセ2019とオフ会

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

ぼーとしていると月日はどんどん過ぎて(;^ω^)

サウンドメッセ2019 No2ですが
この日は2つの出来事がありました。

一つはギタ友の池ちゃんの息子さんが
サウンドメッセのステージデビューと言うことで
楽しみにしておりました。

彼は現在CallSlowというバンドでプロデビューしていて
個人でも精力的に活動しているので以前からCDを聞かせてもらって
良い感じのグループだなとおもっておりました。

バンドの演奏はこちら



今回のサウンドメッセでは個人でアコギを持っての演奏
500x500.jpg

思いを曲にしてその心の叫びを届けることで共感する人がいる
そして音楽の輪が広がる、若い力も素晴らしい!

これからの彼らの活度を楽しみにしたいと思いました。

そして、今回のサウンドメッセではかわせみさんを通じてのご縁を頂いた
「はる」さんとも一緒に各種ブースを回らせてもらいました。

はるさん、以前からMartin Laurence Juberモデルを探しておられて
それが、OMC-28か18かどちらかは聞かなかったのですが^^
なかなか玉がなんですよね
28の動画がこちら


で、クロサワさんのブースであれこれ見ていると
000-42がとOM-42がなんとサンドメッセ価格で出ておりました!

かわせみさん、早々に大阪人交渉(笑

ながれで、なんと、はるさん000-42をGetされました!(スゴ

今回のオフ会でこの42を弾けるのを楽しみにしておりましたが
ちょっとアクシデントがありましてクロサワに調整をしてもらうのに
お出かけということで次月のオフ会にお披露目かいをすることに

6d7d3e56611eecf38495ad7720f50cf5e27537.jpg

来月が楽しみです!

私はマーチンフリークではないので、詳しくはわからないのですが
それでも1970年代のD-18を学生時代から弾いており結構マーチンの音は
体にしみこんでるって思ってるんです^^
で、最近Dサイズを持つことはないのですが、マーチンについては
オーセンティックの28と18を弾いた時に、あぁ!良いなぁ
これなら欲しくなるよなぁと思った記憶があります。

000-42もオーセンティックがあるんですね
102871.jpg

ヨウツベにUPされてるサウンドを聞いてもいいなぁと



でもお値段がねぇ・・・
すごいなぁ、こんどはるさんオーセンティック買わんかなぁ♪


posted by アラフィフおやじ at 12:08| Comment(4) | オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

定例 オフ会 cafe葉音

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです。

先日の日曜は定例のcafe葉音さんでのオフ会

P8205957.jpg

今回はKaさん、Kiさん、Ayさん、Ikさん、おやじの5人
そして先回Aさんがギターのことを教えてあげていた
ご夫婦も来店されにぎやかなオフ会となりました。

葉音オフはゆるやかなオフ会、どなたでも楽しく気楽に参加できて
ギターの演奏のことでなにかと刺激を受ける会になります。

今回は、おやじ Kiさんに右ひじとギターの位置関係について
Kiさんはどうしてますか?と聞いてみました。

じつはおやじ右ひじを割合と深めにTop板の上に置いて
抑え込む形で構えてました。

まぁこれで弾けないのか?というとそうではないですが
右手の自由度は低くなる。

ストーロークが入るような曲では右手の自由度が低いと
あんまりよろしくない。

この構えって右肩に力が入ってしまうので
肩が痛くなり辛かったのです。

そのうえ右肩に力がはいると右手にも力がはいる
そうすると右手の指の動きが結構阻害されるんですね。

Kiさんは肘は乗せている程度で自由に動くようにしてます
とのことで、考えたらそりゃそうだと今頃気が付くのです(;^ω^)

まぁ素人ってこんなもんです、なんとなく弾けていると
その構えなんか気にされる人もおられないですから^^

でも考えてみるとTop板との接地面が多ければ
ギター本来の音をスポイルさせるかもしれません。

そこで、おやじも肘を軽く乗せる形に変えてみました。
最初はなんだか違和感があったのですが、そのうちに慣れて
抑え込むことがなくなりました。

そして、肘の位置が変わると当然右手の弦と接する角度も
変わってタッチがかわると音も変わる(最初 変な感じでした

しばらく新しい構えで練習したいと思います。

このように、オフ会で上手な人と交流することで
いろんな発見があり、一人で黙々と練習するのとは
違う刺激をもらえて、ハッときがつくことがあるんですね。

だから、やはりオフ会っていうのは大事だなとおもうのでした。

で、以前に龍三さんアレンジの 中島みゆきさんの「糸」を
練習することにしたと言ったままホッタラカシでしたので
久しぶりに新しい構えで録音してみました。

弦と指の関係がまだしっくりきてないんですが
今はこんな感じかなと。

最近音源UPもしてないし、おやじ練習してるのか?
と思われるといけませんのでね
ええ、ホントのとこは練習さぼってました(滝汗

それでは、おやじの「糸」どうぞ!

って主旋律ちゃんと発音できてない所あちこちあるやんか!
音源UPするんやったら、もっとちゃんと練習してから
UPしないといかんでしょ!
と自己反省するのでした^^


posted by アラフィフおやじ at 13:11| Comment(8) | オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ