UA-175808163-1

2012年08月01日

今日はギター教室

台風が近づいているのでお天気下り坂

暑いのがちょっと楽になりますか

今日はギター教室です

課題曲「花鳥風月」原曲をどこかで聴けるかと思うと
川畑さんの音源の中にはこの曲がありませんでした。

練習が足りないので、完成度が上がらずなのですが
取りあえずどんな感じに弾いてるか確認のために
録音してきいてみました。

後半だんだん荒さが目立つしリズムも悪いですねぇ
押弦が確実でないので音もビビッてますし^^
何を弾いてるのかは判るかなというレベルで申しわけありません。

しばらく弾き込んでもう少し弾けるようになったら動画撮ってみます。



さて、今日は何を知ることができるでしょう
楽しみです。

<追記>
今日も基礎練習のアルペジオの確認をしてもらいました。
(生音で弾く時にしっかりボディーを振動させて出す音がでるように)

自分が弾いている時には低音の出方と高音の出方は違っていて
低音の方が音が大きく出ます。

そこで、1〜3弦の高音については自分が思う以上にしっかり弾かないと
音の粒が揃ってこない。
そのことを実際にアルぺジオの練習で確認しながらやりました。

おやじのように生音派の人とPUから音を拾ってアンプから
音を増幅して出すスタイルで弾く人があります。

アンプから音を出すとピッキングが強くなくても大きな音がでるので
実際のピッキングが弱くても分からないこともあります。

おやじも録音するときはPUからの音をヘッドホンで聞きながら録るので
逆にピッキングが強いと音が割れたりするので、弾く力を弱めたりしていました。

本当は、増幅された音を調整しなくてはいけないのでしょうが
PUから音を拾うのに慣れていないと逆をしてしまう。

そんなわけで、弱くなっていたピッキングを揃えて
しっかり音が出せるようにしている所です。

それと、ハンマリングとプリングオフの練習を始めました。
実際ハンマリングやプリングオフを演奏の途中でする場合は
力が入りやすい指(中指や薬指)でするように運指を考えたりします。

しかし練習では中指・薬指 薬指・小指でのハンマリングとプリングオフを
練習するようです。

一番難しかったのが小指のプリングオフ。
これはかなり練習しないとしっかりした音にならない感じです。

基礎練習の幅が広がってきました。
でも、このような練習の先にしか演奏の力量アップは無いと思います。

基礎練習の大事さがわかるレッスンでした。





posted by アラフィフおやじ at 05:00| Comment(4) | ギター教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

ギター教室

いよいよ梅雨明けの古都

毎日、猛暑日続いてます
あ゛じ〜ぃ (~_~;)

今日は、朝一番 ギター教室でした。

今、演奏での課題曲は「花鳥風月」
暗譜は3日ほどでできていたのですが
まだまだ弾きこみが出来ていなかったので演奏には程遠い
でも、先生の前でとりあえず弾きました。

運指はK先生のパターンがあるので
それをわかっていると難しい曲ではなく弾きやすい曲です。

ただ、演奏としてここはポイント!と言う所があって
特にイントロの所が一番気を使ってほしいとのことでした。

プリングオフとハンマリングの練習をしばし繰り返し
OKをもらいました。

後はリズムの間違っていた所を直してもらって
暫く課題曲としてしっかり演奏できる技術を身に付けましょうと。

そして、今日の一番のポイントはやはり基礎練習でした。
第一回目から教えてもらった「粒の揃え方」

基本アルペジオで全弦をしっかり弾いて
そのなかで音の出にくい1,2弦の音だしの意識付け方法を
しっかり時間を取って確認してもらいながら進みました。

思っている以上に1弦の音でてないのです。

特に押弦した時には出音が小さくなるので意識しないと
他の弦の音や倍音サスティーンに負けてしまいます。

今まで自分でできていると思っていた所が
出来ていなくていい勉強になっております。

こういう、特別なことは教えてもらわないと
分からない所なのでしょうね。
音の強弱は自分でサウンドホールから出る音を
自分の耳では確認できません。

しっかり基礎をマスターした経験者さんに
第三者の耳として聞いてもらう必要があります。

これ、粒を揃えるというレッスンとして
聞くという前提でないと音の微妙なバランスを聞き分けるのは
なかなかに難しいらしいです。

基礎練習 K先生も毎日30分1時間と練習するとのことでした
私のような素人こそしっかりやらないといけない。

演奏練習よりも、しばし基礎練習に重きを置いて
音の粒を揃えながら自由に指が出音をコントロールできるように
やっていきたいと思います。

そうそう、基礎練習のリズムかなりゆっくりです
自分の中のリズムはいつも早いようなので気を付けないと^^



posted by アラフィフおやじ at 11:47| Comment(6) | ギター教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

K先生のギター教室

今日は昨日と打って変わって真夏並みの暑さ
梅雨じぶんは晴れると真夏雨だと肌寒い
この繰り返しですね

体調崩しがちでしょうから
みなさん気をつけてください
また集中豪雨にも気を付けてくださいね。

さて、今日はいよいよギター教室
本格的にレッスン開始です。

課題曲を頂きましたが、
K先生の新曲、どんな曲なのかを知らなくて・・・

クラッシックの教室なら楽譜でしょうから
読める人はそのまま練習になるのかもしれません

ところがおやじはTAB譜しか読めないので
音源が無いと前にすすまなくて^^

とりあえず、目の前で弾いてもらって
なんとなく覚えられそうな所からやってみます。

次回は録音機材もっていきます!

で、それ以外に基礎練習教えてもらいました。
「アルペジオ」です。

自分でできていると思っていても
やはりレベルアップするためには
違う視点で練習するアルペジオが必要
と教えてもらいました。

基本に忠実に、まずは粒の揃った音での
演奏ができるようにしっかり練習したいと思います。

演奏をしていて
どうしても難しい所早く弾くところなどは
雑になりがちですが、そこをきっちり弾くためにも
必要になることらしいです。

そして、「海の見える街」弾き方伝授してもらいまいた。
まずは、出だしの所だけですが

おかずに出てくるアルペジオの組み合わせも
丁寧に教えてもらいました。

なるほどぉ、これは教えてもらわないとわからないわぁ
と言うのが感想です

あっという間に時間は過ぎ
内容の濃さに大満足でした。

さて、次回は2週間後
課題はいろいろありますねぇ
がんばろう!

---------------------------------------
PS
江坂のいるかさんにEbata-D インディアンローズの2010もの
カミングスーン!
たぶんこれかな? 現時点でまだ写真UPされてないけどおやじ予測で(笑

無題.png

いくらくらいでしょうねぇ
45前後でしょうか?

ヘッドが今ののひとつ前の形 おやじはこの方が好きですが^^
さて狙ってらっしゃる方には朗報かもしれません
お見逃しなく

posted by アラフィフおやじ at 12:07| Comment(8) | ギター教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ