UA-175808163-1

2021年02月26日

おやじのギター その3/6

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

先日のどのギターなら弾いてみたいの
解答を書かずに進んでいるブログ

今回の分で一段落として
次回にそれぞの音はどのギターか
書いてみたいと思います。

3/6のギターはこれです

R0014720.jpg

ところでギターを弾く人でコーヒーに
精通している人が多いのは何故でしょうね?

私はまったくコーヒーについて門外漢ですが
簡易のドリップ式のコーヒーは毎日飲みます
一応砂糖やフレッシュなどは入れません

おやじかっこつけてブラックです(^▽^)

dripbag20a_t_rak.jpg

結構市販の簡易ドリップ式のを飲みましたが
先日、澤井珈琲さんのを飲むことがあって
あらら、簡易式でもなんとも美味しいことと
世の中には知らないだけで美味しいコーヒー
いっぱいあるんでしょうね(^▽^)/

3/6のギターはTaylor GS-miniです

詳しくはこちらにかいております

↓ ↓ ↓

Taylor GS-mini

そして調整したことについては

↓ ↓ ↓

ルシアー古谷さんでの調整

調整した後の音源UP

↓ ↓ ↓

調整後の生音

購入はもう10年前のこと

当時は確かまだ7万しなかったようにおもうけれど
今現在では9万円前後になってますかね?

ともあれ、今現在GS-miniを買おうと思うと
気軽に買えるという範疇を越えているかもしれません(;^ω^)

GS-miniの種類も増えてそれだけ人気なのがわかります
こちらもナット幅が43oとソロギを弾くにはちょっと
狭いかなと思うのですが、弾けなくはない?けれど。

弾いてみたい音のギターの音源には2/6と3/6
そして残す2本のギターのうち1本が早瀬輪氏のギター
↓ ↓ ↓

早瀬輪ギター


そしてもう1本が大屋建氏のギター
↓ ↓ ↓
大屋建ギター

の4本の音をUPしております。

さて、みなさんはどのギターの音のギターなら
弾いてみたいとおもわれたでしょうか?

次回をお楽しみに(^▽^)







posted by アラフィフおやじ at 10:57| Comment(4) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ササンさん。
今年は雪が異常に多く、オプションで
その雪の重さで水道管が折れて今は町で断水です。
しばらく続くとの事。(爆泣く)
僕もtaylotのギターを1本持っています。
このギターはとにかく私の手にマッチしていて、
生音よりラインの音と弾きやすさで買ったようなものでした。

taylot gs-miniのギターは僕のよりも音が良いですね、
リペア後は別格ですね。。
まだ一度もリペアに出していないので出すと変わるのかな?
リペアマンの腕次第ですけどね。
Posted by 敏 at 2021年02月26日 12:31
敏さん

こんにちは!

今年は東北から北海道にかけては本当に雪が
尋常じゃないくらい降ったのですね
先ほど函館のライブカメラみていたらまだまだ雪が積もってる

関西から西は日本海側で年末降ったけれどその後は暖かいです

それより断水が心配、水道管折れるほどの雪ですか!
お風呂もトイレも難儀ですね・・

敏さんテイラー持っておられるんですね(^▽^)
テイラーはまさにネックが命、あの握り具合は最高です
また、基本生音というよりもラインでガンガン使うギターかなと

その中でグランドシンフォニーのレギュラーサイズのは生音も
良いのかなとおもうんですがどうでしょうか?

調整後のGS-miniかなりいい音に仕上がっているでしょ
私も手元に来て弾いてビックリしました。

今ではエリクサー弦を何年も替えずにそのままで
すっかりさび付いてしまいましたが、そのギターで
音源UPしております(;^ω^)

調整はやはり信頼できるプロに任せられたらいいけれど
市中の楽器店レベルのリペアーマンでは難しいかもです。
Posted by アラカンおやじ at 2021年02月26日 12:56
おさらい的に前の調整を拝見しました。
古谷さん、溝へのフィットが超絶上手いですよね。
あのあたりの出来は流石と思えます。
サドル溝、ナット溝、その底辺調整、もちろんサドルナットの底面調整で振動の伝達が別物になりますからね。
主にナットの調整が効いたような気もしますね。
Posted by よしだ at 2021年02月26日 15:33
よしださん

こんにちは!

古谷さんの調整は本当に絶妙だと思います。
ルシアーさんでギターは作れてもリペアできない方も
結構いらっしゃる中で古谷さんはぴか一かも^^

音が全く別物になりますものね



Posted by アラカンおやじ at 2021年02月26日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ