UA-175808163-1

2020年10月17日

一度弾いてみたいかも!?と思うAkira Acoustic

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

今日は雨で初冬の気温
一気に寒くなりました

昨日は学生時代の音楽クラブの仲間と
久しぶりの飲み会でした

みんな白髪頭の薄頭と完全おじさん^^
それでも昔の仲間は変わらずです

さて、ギターは新調することはないのですが
それでも楽器店のWEBは必ずチェックしてしまう
悲しい性です(;^ω^)

先日、青爺さんのWEBページを見ていて
これ、一度弾いてみたいかも とおもったのが
新堀彬さんと言うルシアーさんのギター

最近楽器店さんのWEBページには音源をUPしてくれて
聞けるようになっているので雰囲気だけでも知ることが
できてネット徘徊じじいにはありがたいです^^

で、そのギターがこれです

Akira Acoustic A3 cutaway custom500.jpg



何故にのこのギターに興味を持ったのかと言います
シルエットがね、ケビンライアンのNightingale Grand Soloist
に似てる?かもとふと思ってしまったもので^^

ボディのボトム部分が大きくてトップ部分が小さい
実際青爺さんのページの説明でボトム部分はOMより大きく
ショルダー部分は00の大きさだとか

Nightingale Grand Soloist.jpg

私、ソロギを始めて間もないギターの音なんて
まったくわからない時にこのソリストを弾かせてもらう
機会があって、なんて素敵な音なんだろうと思った記憶が
あるんです



それから、あちこちのyoutubeでソリストの音を聞いて
いつか手に入れたらと言う夢はありました

当時でも(10年以上前)100マン越えで小市民のおやじには
とても買える物ではありませんでたが^^

そんな記憶がまだ残っていたのでしょうか
見た瞬間に似てるなと

で、音源が付いていたので聞いてみると
ん〜ソリストの巻き弦の音に少し似ていなくも
ないかも?と思うもののソリストのように甘く深い
響きではないけれどこのあっさり感も良いなと
別段ソリストサウンドに似ている必要もないわけでして^^

一度実際に弾いてみたいと思ったわけですが
残念ながら東京なんでちょっと試奏のためだけに
出向くのもできるわけもなく・・

でも価格がなんと税込みで50ジャストと
現在のルシアーさんの価格からしたら破格

以前はブログでも50マンが一つの音のボーダーライン
などと書いていましたが今は70くらいでしょうか・・

有名どころのルシアーさんのNewギターになれば
100マンというのも普通になってきましたよね

もう、ほとんどルシアーメイドのNewギターは
手が出ない世界になってきちゃいました
あくまでおやじの金銭感覚ですが(;^ω^)

いやぁ、ここ数年若いルシアーさんが
台頭してきていて次世代の広がりが
楽しみですね



posted by アラフィフおやじ at 11:06| Comment(8) | アコギ本体について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ササンさん
こんにちは^ ^

こちらも雨が降り気温も下がって一気に寒くなりました。
その上、娘2人が昨日から帰ってきているので、ゆっくりも出来ない状態です。

録音環境が違うのでなんとも言えませんが、ライアンの方が良いかな〜。
自分なら倍の値段でもライアンですかねー。
一番気になるのが、バックのインドローズです。
あくまで自分はですが、50万のギターが柾目じゃないインドローズだと敬遠するかもです。
Posted by しばしば at 2020年10月17日 12:40
しばしばさん

こんにちは!

そちらも気温がさがっていますか
今日は今年一番の寒さかもしれませんね

お嬢さんお二人おられるんですね
帰省されているならやはりここは家族サービスですかね(^▽^)/
お疲れ様です^^

音はライアンの方が比べるまでもなくなんでしょうが
あの頃は本当に自分が求める音のギターを理解してない
時代でした

今は倍音が混ざり合う音ではなくて倍音が整理されて
基音が真っすぐに出るのが好みですし

しばしばさんは材にもこだわりをお持ちですものね
自分の好みが明確だと楽器選びも楽ですよね(^▽^)/



Posted by アラフィフおやじ at 2020年10月17日 12:56
良いギターのようには聞こえますね。
高フレット巻き弦の音が聞こえないので、そこらはチェックしたいところかな?
サンプルのように低フレットでのストロークプレイが本領なのかもですが………。
Posted by よしだ at 2020年10月17日 13:56
よしださん

こんにちは!

このギターの音自体はオーソドックスな感じで
悪くないかなとおもったんです

仰るようにハイポジションの音の出方が私も
少しきになったのですが
試奏している方の弾き方や弾いているポジションにも
音の偏りがあるのかなと思いまして^^

そんなこと書いたら青爺さんに怒られるかも^^

ストロークプレイにはよさそうですね
この人のギターで作りかけでオーダーさんにブッチされた
ものをOkapiさんが引き受けたとかで、彼の音源がありました

Okapiさんは叩き系の人ですが
https://www.facebook.com/watch/?v=484239838647568
Posted by アラフィフおやじ at 2020年10月17日 14:15
アラフィフおやじさん。
新堀彬さんのギター、ソロギターに合っているね、
この動画ではジョイントあたりの音が僕にはまります。
あぁ〜弾いてみたいですわ〜
よく聞く話ですが〜
ギターは弾いている本人と聞かされている人とは音が違うとか?
僕は家だけで弾いているので、
自分が弾いていて聞こえる良い音を選ぶんだろうな〜
それにして50〜70〜は辛い〜
趣味のカメラを捨てられない限り無理だな( ノД`)シクシク…
Posted by at 2020年10月18日 10:42
敏さん

こんにちは!

敏さんジョイントあたりの音がハマった音でしたか(^▽^)/
音源は弾き手によって違ってくるのでしょうが
一度弾いてみたいですよね^^

ただ、弾いてみたいだけなですが(^^;

ギターはおっしゃるように自分が弾く音と前で聞く音とは
違ってきますよね

おっしゃるように自分が弾いて幸せな音でないと
弾いていてつまらないですよね

これ私もそう思う派です^^

敏さんいろいろ多趣味でいらっしゃるので
出費の振り分けが大変でしょうね

カメラ沼も底なしとお聞きします、恐ろしや

私なんぞギターか山ともうあまり手が掛からない趣味なのに
50マンは辛い世界です・・ コロナで影響大でして(滝汗

Posted by アラフィフおやじ at 2020年10月18日 15:28
ササンさん
こんにちは

素敵なギターのようですね。

ここ数年、ルシアーさんのギターは高価格になってきましたね。
ファクトリーギターも高くなって来てますね。
枯渇する木材のせいだけではないように感じます。
販売する側に、多利少売の傾向があるような気がします。

100万近いギターなんて、怖くて弾けませんよね。
Posted by ステマン at 2020年10月19日 15:25
ステマン様

こんにちは!

買うわけでもないのにネットを徘徊するって
どうなんでしょうね(^^;

ルシアーさんのギターは間違いなく値段があがってますね
裏側はいろいろあるみたいですが、材が高騰しているのも
ひとつかもしれませんが、それ以外の理由がですね^^

ルシアーさんがギター製作だけで生きていこうと思うと
年間作れる本数を考えると時代とともに上げざるを得ない
のも事実かもしれませんし

ルシアーさんと販売店の関係のこともわからないではないですが
販売店との主従関係がすべてを決めてしまうのもなぁ
まぁこの辺りは深く追求しても・・ですしね


100マンのギター 100マンのアンプ 
沼はやはり深いですよね^^

Posted by アラフィフおやじ at 2020年10月19日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ