UA-175808163-1

2020年10月14日

ソロギを弾きたい、でも弾けないあなたへシリーズF

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

昨日あたりから金木犀の花が一斉に
咲き始めたのか、かぐわしき香りがそこかしこから
漂ってきました、秋ですね〜

9508.jpg

シリーズ第7弾

右手は継続して練習するとして
いよいよ左手です

J-minorさん ごめんなさい
勝手に左手の画像お借りしました
許して~m(__)m

f0281844_06340690.jpg

まぁあくまでおやじが経験して
ってことですから万人の方に
お役に立てることは少ないかもですが(;^ω^)

今はネットの時代 ソロギ 左手
練習 なんてことでググってみると
いろんなやり方を動画で教えてくれる
ありがたい世界になりましたよね

実際におやじもやりましたよ
クロマチックスケール練習とか
(要は半音ずつ上がり下がりするパターン)

これはこれで初めて取り組むには
単純なパターンからだと良いかもしれません

でもね、ソロギを弾く時のポイントで
縦方向の指の動きより横方向の動きが
多いように私は思うんです

例えば1弦の1F2F3Fと半音ずつ上がって下がって
というよりも
コードを押さえるみたいに1弦2弦3弦とまたがって
指を動かすという方が実践的かなと

例えばですね、ローコードのCの形で 
ルート音のド、5弦の3Fを薬指で押さえたまま
小指と中指と人差し指を動かしてドレミを
オクターブ上のソまで(1弦の3F)弾いて
ソまで行けば逆にドまで下がるを弾くという練習

その時に押さえる指は「指頭」で押さえる
指を寝かせてはダメってことで

この指頭で押さえるには指先を
折り曲げないと上手く弾けないかも

でも、ソロギ練習メニューの一つとして
私自身は効果があったと思ってます

どんな風に弾くか言葉ではわからん!
と言われそうなので簡単な動画付けてみます





これ、何が良いかって言うとですね
ソロギを弾く時に一番難儀するのは小指
なんですよそして次が薬指

特に小指ってもともと動かす機会が
普段の生活では少ないでしょう

でもソロギを弾く時には自由に
動いてくれないと何で弾けないの〜
ってなること結構あります^^

簡単そうで結構初めてする人は
てこずるかもしれません

頑張ってみてください
これが一番基礎レベルで
この他に難儀な練習もありますので
それは次の機会にでも

では、今日はこのへんでサヨーナラー(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*





posted by アラフィフおやじ at 11:07| Comment(8) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ササンさん
こんにちは^ ^

左手はねー、動かないです。
早く押さえなきゃいけない時も右手より遅れてしまい1番苦手かも・・
基礎を全くやらなかった証拠なのです。
不思議に思うのが、プロでも指が寝ている人がかなりいるように思えます、何でですかねー?
Posted by しばしば at 2020年10月14日 19:00
アラフィフおやじさん。
金木犀ですか〜こちらは初雪の話題が出始めました。
我が家ではストーブも朝晩に点けています。(-_-;)
寒くてもビールは飲みます。(笑)

左手の練習動画〜勉強になります。
僕が難儀なのは、ベース音を押さえたままでの
短音を押さえる動作が辛いです〜
どうしてもベース音がシャープしてしまう〜特に6弦は〜
指も寝ます(-_-;)
なおさなければとお思うけど〜根気がありません。
Posted by at 2020年10月15日 10:17
しばしばさん

こんにちは!

左手ね、特に薬指と小指は独立性が乏しいので
特に難しいですよね^^

右手はやはり利き手なので結構自由度がたかいので
左手との差がでてしまうかもしれません((+_+))

プロの人で指が寝ていている人ですか
例えばどなたでしょうか・・

リンテンさん、西村さん、伍々さん、岸部さん、伊藤さん
いちろさん、コマンチさん、古川さん等々はみなさん
指を畳んで立ててらっしゃるようにというか
必然的に立つのでしょうかね^^

ただ低音の5,6弦を押さえる時は寝ているように見えるのですが、
アコギスタイルで構えると立てるのは難しいでしょうし
立てなくても演奏上問題はないのかもですね

主旋律を担当する1,2弦を弾く時には立ってるのかなと思います。

コマンチさんなんかは独特かもしれませんが1,2弦弾く時の小指などは
見事に指頭で押さえてらっしゃいますよね(^▽^)/

所謂叩き系の方はまた別の世界なのかもしれません
私はこの世界のことは分からないものでスミマセンm(__)m

松井祐貴さんなんかは叩き系ですがやはり1,2弦を弾く時は
きちんと指を畳まれているのだなと思いました。

Posted by アラフィフおやじ at 2020年10月15日 10:26
敏さん

こんにちは!

敏さんの所は早くも初雪の便りが!
朝晩はストーブこれから益々寒くなるでしょうから
風邪などひかれませんようにご自愛くださいませ

で、寒くてもビールですか!
そういえば北海道の方は冬場暖房がしっかり効いているので
室内は半袖でもよいとか、そうするとビールなのかなと^^

そしてそして、左手 これもう本当に難儀です
私もかなり長い間指を立てられなくて、特に1弦を
押さえる人差し指を曲げて指頭で押さえられるようになったのが
最近のことで恐ろしく時間がかかってしまいました(;^ω^)

敏さんはベース音を押さえて主旋律を弾くのが辛いとのこと
6弦だと薬指か小指で押さえてとなるのでしょうか
中指で押さえてというパターンもありますよね

結局は左手の人差し指から小指まで自由に動いてくれると
自由度は高いのですが、これがまた難しいです

次回はその難儀な薬指と小指の独立性を高める
これまた難儀な練習パターンを書いてみます。

最初はできたものではないのですが
これじっくりやると数か月でかなり指が動くようになると
私が実際に継続してやってみて感じております。




Posted by アラフィフおやじ at 2020年10月15日 10:57
ササンさん
こんにちは^ ^

指が寝ているのは、ササンさんが書き出した方皆さんと思いきや、1弦2弦の話だったのですね。
勘違いしてました。
そこで疑問なのですが、1弦2弦を人差し指の腹で同時に押さえるプロの方もいるのはなんでなのでしょうかねー?
特に指が足らないとかじゃない時もそのような押さえ方をしてるのはと、ふと疑問に思ってしまいました。
Posted by しばしば at 2020年10月15日 12:34
しばしばさん

こんにちは!

この1,2弦を弾く時に指を立てるのってクセにならないと
難しいですよね。

でも、1,2弦の押弦の時に指が立たないとその後に続くだろう
低音弦側への移行がスムースでなくなることありませんですか^^

私それが出来るまで指が全体に寝てしまって、これ寝ると
弦を押さえる時にすごく力が入ってリズムが崩れることが多かったです(;^ω^)

1.2弦を指の腹で押さえることですが、そう押さえた方が
残りの薬指中指小指の自由度があがるからかめんどくさいからか?
特に気になったプロの方の演奏ってあります?
教えてもらえれば一度自分で弾いてみて思案してみますヨ^^

Posted by アラフィフおやじ at 2020年10月15日 13:01
おやじさん、こんにちは。

金木犀、今頃咲き始めましたか。こっちで香り出したのが10月1日頃だから、ずいぶん遅いんですね。

> J-minorさん ごめんなさい
> 勝手に左手の画像お借りしました
> 許して~m(__)m

どうぞどうぞ。
あとで住所をメールしますから、ワインでも送ってくだされば、もうそれだけで十分です(爆)。

指頭ですか。
最近年のせいか、指頭も亀頭もよく動かないんだけれども。
いやいや、失礼しました。別に朝から飲んではいませんよ、ワイン。

基礎的な練習って、なかなかできないですよねえ。
やっぱ好きな曲を見つけて、徹底的に弾く・・・かなあ、わたしの場合。
Posted by J minor at 2020年10月16日 08:02
J-minorさん

こんにちは!

関西の方が寒くなるのが遅いからか
金木犀咲くの遅いのかなぁ・・

左手使用料 おっとワインで良いんですか!
ロマネ・コンティは無理なので赤玉ポートワインあたりでm(__)m

おじさんになるとどの頭も垂れてきますからねぇ
首を垂れるあそこかな、なんちゃって(笑

基礎練習はソロギを弾き始めた方用かと
J-minorさんが基礎練習は無いでしょう

好きな曲を耳コピして弾いてこられた実力の持ち主さんは
逆に耳コピ講座なんてことで教えてもらいです!

ブログでよろしくお願いしますm(__)m

Posted by アラフィフおやじ at 2020年10月16日 10:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ