UA-175808163-1

2020年09月04日

Rin Hayase 早瀬輪 ギター

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

IMG_20200109_084651.jpg

台風10号 もう毎日のように
ニュースになっているわけですが
進路に隣接する九州の皆さんには
大きな被害がでませんようにと
私には祈ることしかできません・・

私自身はこれまで15本のギターと
ご縁があって購入し弾かせてもらってきました。

楽器店ではそれ以外多くのギターを
弾かせてもらってきて勉強させてもらいました。

そして、結果的に今6本のギターが
手元にあるわけですがいつも弾くのが
2本になったわけです。

1本は大屋健氏のモデルFアディロン&メイプル

そして
もう1本が早瀬輪氏のモデルDImスプルース&ホンジュラスローズ

過去、もうこれ以上ギターは買いませんと
言いながら次々と新しいギターに触手が伸びたわけですが
最終的に落ち着いたのが上記の2本なのです。

ギターを次々と変えたのはその時々で誰かが持っているとか
材が特別だとか数少ないギターだからとか外的要因に
その動機があったわけです。

だから、もう買わないと言ってもまた買ってしまっていた

ところが、ギター本体のことよりもギターを弾くという
一番根本的なことを追い求めると本当に自分が良いと思う音を
奏でてくれるギターを探すようになりこの2本が
手元に残ったのだということです。

大屋さんのギターはもう言わずと知れたギターですが
早瀬さんのギターは実際に弾いてその音が決めてで購入したもの

最初は3弦と4弦の鳴りに伸びが無いと言われていましたが
購入から8か月その音の伸びしろは大きく
思った通りの音に成長してきました。

早瀬氏は今は知る人は少ないかもしれないですが
この人の生き方や考え方がギター作りだけをしてきた
有名どころのルシアーさんとは違ったとことで
だからこそこの音になっているのかとおもうわけです。

大学で哲学を専攻しその道でと考えていたのが
ものつくりを諦めきれずにルシアーの道へ

https://note.com/kanahebi_to_kage

早瀬氏のことをリポートしたドキュメントがありました
ギター製作だけのことでなく彼の人に主眼を置いた
内容で人となりを知ることができる内容です。

興味のある方はご覧になってください





ギターに求めるものは人それぞれ違うわけで
あくまでこれは私の思い入れです。

ですので、早瀬氏のギターが一番いいギターだと
言うつもりはありません。

それぞれの人の一番があるのだから





posted by アラフィフおやじ at 12:04| Comment(8) | アコギ本体について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ササンさん、こんにちは

動画観ました。
いいですね、早瀬さんの人柄とカメラの前でも
変わらない普段通りの話し方(笑)

特に印象に残った言葉
「一できる様になる為にはその下に何回分の失敗がある」
「1本作る色々な工程で、俺の失敗が染み付いて
ないところはほぼない」

これからも良いギターを作っていくでしょうね。
そう感じさせてくれるルシアーでした。
Posted by 春 at 2020年09月04日 13:54
ササンさん
こんにちは(^^)

早瀬ギター、気に入って良かったですね。
ササンさんにとって大屋ギターと早瀬ギターのような感じが、自分には古谷ギターと杉田ギターなのかなと思います。
2本目の古谷ギターの材や仕様などは2月に工房に行った時に実際見て選んで決めていたので、ネックの握りや弦間など詳細を詰めに来週末に鎌倉まで行ってきます。
Posted by しばしば at 2020年09月04日 15:23
春さん

こんにちは!

動画みてくださったのですね
私も今日初めてみたんですヨ^^

春さんは印象に残った言葉 私もこの言葉が残りました(^▽^)
一つのことを追い求めて行く中でいくつもの失敗や挫折があって
初めて成し遂げられる、そして常に進化して高みを目指す

きっとこれから更に製作にも磨きがかかって行くことと思います。

楽しみな方だなと(^▽^)/
Posted by アラフィフおやじ at 2020年09月04日 16:23
しばしばさん

こんにちは!

私にルシアーギターの凄さを教えてくれたのが
最初に持った古谷さんのA-500でした。

なかなかに難しいギターでしたが、少しづつ弾けるようになると
それにこたえてくれることを知りました。

今のソロコンソルトはある意味古谷さんの一つの完成形だと思います。

2本目の古谷ギター完成が待ち遠しいですね
どんな仕上がりになるんだろう(^▽^)/

一方の杉田さんのギター
今や超人気ルシアーさん、積み重ねられた熟練の技術と
感性がなせる完成度の高さを誇るギター。
しばしばさんがこれぞと言わしめるだけのことはあると思います。

それぞれのルシアーさんのこだわりは経験と共に磨かれ
素晴らしいギターが世に送り出される。

古谷さんも杉田さんも本当に素晴らしいルシアーさんだと思います(^▽^)/


Posted by アラフィフおやじ at 2020年09月04日 16:30
おやじさん、こんにちは。

私はもうギターそのものにはたいして興味が湧かなくなりました。
それ以前の自分の側に大きな問題がいくつもあると分かったせいかもしれません(笑)。

Kamakura Guitar の方は来週末多分復活します。
といっても現代編はたいして進展がないので(苦笑)、30年以上も昔の私の青春後期のお話で「Dedicated to Chiaki」というのをやります。

当時 Chiaki という女性に捧げたフォークの隠れた名曲集を私が演奏しているというだけのものです(苦笑)。
まあよかったらご笑覧ください。
Posted by J minor at 2020年09月04日 20:41
J-minorさん

こんにちは!

ギター本体は自分のタッチが確立されると
結局、発せられる音はどのギターでも同じ傾向に
なるのかなとおもっております。

ですので、自分のタッチで出したい音がでるギターが
結局その人にとって一番いいギターということに
なるのかなと

KamakuraGuitar 待ってました!
復活ですね(^▽^)/

チアキさんに捧げる歌を歌うJ-minorさん
お〜なにかアオハルの香りがする〜!!
楽しみです♪
Posted by アラフィフおやじ at 2020年09月05日 10:17
ササンさん
こんにちは。

一昨日の午後から今日午前まで「台風10号対策」で大忙しでした(≧∀≦)
思い立つのが早くて良かったです。
案外と時間がかかったのと、一昨日までは「ホームセンター」の防災グッズが多数陳列されてましたが、今日は全く無くなっていたそうです。
後は、被災する事なく通り過ぎることを待つだけですが、ここまでして被害が出たら仕方ないくらいやりました。
まあでも、無傷では終わりそうもないですね(T . T)
9号もかなりの暴風でしたが今回の台風は凄まじそうです!
防災センターのマイク放送が繰り返し流されています。

早瀬さんの動画、これは初めて見ました。
あの通りの人ですね(^○^)
琉球大学卒業なんですね。
塩山さんは沖縄大学卒業です。
で、お二人ともSUMI工房で修行されて、何かの縁でしょうか(^^)。
早瀬さんのお父さんは有名な仏像などの彫刻家と聞いています。
物を創る血筋がおありなのでしょうね。
Posted by ステマン at 2020年09月05日 17:24
ステマン様

こんにちは!

台風10号、離れた地にいてもとても心配しております
九州はもともと台風の多い土地柄でしょうが
今回の台風は警戒を最大限にしても足らないくらいかもと。

ステマン様に大きな被害がありませんように
お祈りするしかないことがもどかしいです

早瀬さんの動画はご自身のSNSでUPされていたので
見る機会がありました(^▽^)/

本当に素のままでインタビューに答えられていて
人柄がでてますね、関東の言葉なので大分の人の言葉と
違うのがちょっと不思議な感じがしました。

大分と福岡の方に懇意な人がおられるので^^

塩山さんといい、早瀬さんといい 何かご縁があるのでしょうね
父親の背中を見て育ったことも確かに影響がるのかなと私も思います。

Posted by アラフィフおやじ at 2020年09月06日 09:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ