UA-175808163-1

2020年09月01日

ソロギターが上手い!と思われるポイント(実践編)

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

台風9号の進路に当たる皆さまは
どうぞ台風の備えをされて災いの
ありませんように

その後10号はかなり厳しそうな進路予想
猛暑の後は難儀な台風でしょうか

21269066-s.jpg

昨日に書いた「ソロギターが上手い!と思われるポイント」

これね、文章だけだとわからない

自分が初心者ならへぇ〜そうなんだ
で終わりそうかなと

それじゃあ、このブログの意味がないかもと
昨日のブログを読み直しひとり反省して・・

これから先は私の独り言みたいなものですから
参考になるかどうかはわかりませんが(;^ω^)

もし、興味のあるという方は
覗いてみてください。


ちょうどいま弾き直している曲で
竹内いちろさんの「かげろうふのうた」の
冒頭部分を参考に書いてみました。

チューニングは C-G-D-G-B-E
かポ2です


まずはこの曲のご本人の演奏を聞いてみてください



最初のハーモニクスの部分を過ぎての
8小節部分のTAB譜がこれになります

音を切らさないでという部分に〇とどこまで
伸ばすかを→で記してみました。

1234_page-0001.jpg

この8小節の音符の長さを無視して押さえる部分だけを
鳴らした弾き方を最初に
次に音を切らさずに弾いた時を簡単に
録画しました。

まず、音が切れている方は
(ここまで酷い弾き方は無いかと思いますが^^)
曲というより音が並んでいるだけで
指もバタバタしてますよね

一方、音を切らさない方は
なんとなくそれっぽく聞こえません?でしょうか

では、実際に見てください



演奏はいまいちでも、音が切れていないと
なんとなく上手そうに聞こえません?でしょうか?

え?おやじの演奏がイマイチだからなぁ
リズムもイマイチだしってですか(;^ω^)

まぁそこは朝のせわしない時に
ちゃちゃっと撮ったったってことで
ご勘弁をねがってm(__)m

ここでは音が切れると切れないで
届く音の印象は違うのが伝わればいいかなと^^

独学の初心者の方は最初譜面を追いかけるだけで
いっぱいいっぱいでしょうから
音符の長さまで気がいかないかもしれません。

とりあえず音だけでも拾えたら嬉しいものですが
曲として弾けるようになるには譜面の音の長さは
とても大事な要素になるとおもいます。

最初は難しいかもしれませんが
ちょっと意識して練習するだけでも
随分と仕上がった時に違いがあろうかと思います。

ソロギを上手そうに弾けるって
結構楽しいものですよ(^▽^)/


譜面と動画があればなんとなく
初心者の方でもわかりやすいかと追記で
書いてみました

お粗末様m(__)m





posted by アラフィフおやじ at 11:39| Comment(6) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ササンさん
こんにちは^ ^

沖縄、九州とまた台風で大変な状況ですね。
本当に自然災害は怖いです。
実家は四国の最南端なので台風の通り道なのですが、最近は九州直撃ですね。

いちろさんの曲はいいですよね(^^)
ササンさんの演奏もお手本になるような、素敵な演奏です。
近くなら入り浸って教えてほしいくらいです。

いちろさんの曲で1番弾きたいのはGO HOMEなのですが、調べてみましたがTABは売ってないようなので、諦めました。
Posted by しばしば at 2020年09月01日 12:54
しばしばさん

こんにちは!

こんどの10号はしばしばさんのご実家も
心配のコースになるかもしれませんよね

特に台風には気を付けられている所かとおもいますが
心配ではあります。

いちろさんの曲、簡単そうで何故か難しくて
あの雰囲気をだすのはやはりプロの技かといつも
感心させられています。

ほんと、お近くならワイワイ楽しいギター談義
できるのになぁと思っております(残念・・

GoHomeについてはまた^^
Posted by アラフィフおやじ at 2020年09月01日 13:32
ササンさん
こんにちは。

よく分かりました。
「音を切らさない」
上手く弾く、聴かせるポイントですね。

これには運指が大事でもありますよね。
クラギの曲の場合、と言うか私の場合そもそも指が届かないポジションがあってそこをいかにプツッと切らさないようにするための運指を試行錯誤しています。
ショートスケールのクラギの方が弾きやすいのかな?と思うこの頃です(^◇^;)
Posted by ステマン at 2020年09月01日 15:27
ステマン様

こんにちは!

音を切らさない、ですです
おっしゃるように運指がとても大事なんですが
最近はこうしてご本人の動画があったりして
じっくり見るとあ、なるほどこう押さえてるかな?
と譜面と見比べてわかる部分も多いのかなと思います。

クラギの場合は弦高も高いですし、手先だけでなくて
肘から動かさないと指が届かないこともあるのでしょうね

その点、ショートスケールは楽かも!
私たちアマチュアは楽に楽しむも大事ですよね(^▽^)/

Posted by アラフィフおやじ at 2020年09月01日 15:39
おやじさん、こんにちは。

なるほど。「音を切らさない」ですか。
単純なようで、難しいかも。

あと「1音1音大切にする」ですよね。
これまた単純なようで、難しい。

怪我から1年経っても小指は相変わらずで、最近小指のプリングに苦労しています。
力、入らないんですよね。すると音が途切れてしまう。

やれやれ・・・ですよ(苦笑)。
Posted by J minor at 2020年09月03日 08:51
J-miniorさん

こんにちは!

音を切らさないとJ-minorさんがおっしゃるように
「1音1音大切にする」ですよね

ここにコメントを頂ける方はもう手練れの方が
多いので音のこだわりが共有できるのですが
初心者の方はTAB譜を追いかけるだけで一杯一杯かなぁと

私がダメだったのか最初のうちはTAB譜の番号の場所を
追いかけるだけで音へのこだわりどころでなかったもので(;^ω^)

それにしても、J-minorさんの昨年の事故は本当に災難でしたね
まさか転倒で指の腱が切れるなんて思いもよらなかったでしょうから

小指力が入らないままですか・・・
普通でも小指は一番力が入らない指ですからねぇ

それもで、日々ギターを弾かれているとのこと
なかなかギターへの気持ちがUPしないかもしれませんが
何か少しでも変化があったらブログ更新してくださいね
Posted by アラフィフおやじ at 2020年09月03日 10:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ