2020年03月24日

指弾き・ソロギター考 

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

2月からのコロナ問題でバタバタです
おい!支払いの期日が近づいているぞ!
このままではヤバい、どうする!

小規模事業主は独立独歩だ!人に頼るな!
と言えどこの状況ではやっぱり辛いものもあります。
泣き言はこの辺で

本題ですが「指弾き・ソロギター考」

一般的に指弾きというとクラシックギターが
メインにくるでしょうか。

小さいとき、若いときからクラシックギターを
習える環境にある人は幸せです

ともあれ、このソロギターを弾く、弾けるようになる
と言うのはギター演奏の中でも少し特殊性がある。

まったくギターなど触ったことがないという人が
たとえば歌物にあわせてコードフォームを覚えて
ストロークで弾けるようになるのに何か月もかかる

そこから、3フィンガーなりアルペジオを自由に
弾けるようになるのに年単位の時間がかかる

そこからソロギターというジャンルで主旋律と
伴奏を一人で弾くとなるとまた年単位の時間がかかる。

おやじのようにギターの才能がない人間には
なんとなくレベルでソロギターを弾けるようになるにも、
それこそ途方もない時間がかかってしまっている。

ほとんどM体質でないと出来ないのかもしれない?(苦笑

練習をさせられる、義務として弾くなんてことになると
これはもう辛いしかないわけですが、小さいときに
ある程度それに耐えて身に付けることができていたら
伸びしろは凄いのだろうなと思うのですがね

ある年齢になって音楽に目覚めアコギだけでなく
エレキギターでリズム感やスケールの運用やバンドでの演奏感を
体で覚えたのちソロギを弾くようになったら演奏の幅も広がるでしょう。

ギター再開組としてある程度の年齢になって始められた方で
昔にちょっとフォークギターをかじったというレベルなら
ソロギターを弾けるようになるのにそれ相応の時間がかかるものです。

練習してるのに弾けない!ってことにストレスを感じるかもしれません
でも短時間でソロギを弾きこなせるようにはならないのでね
1万時間ほど練習すれば大丈夫かな(爆

だから直ぐにあこがれの人の演奏のようには弾けません
楽しむこと と言われても弾けないことには楽しめない!
と言われそうですがこれだけはしかたないんですよね(;^ω^)

天賦の才がある人は別ですよ、私のような凡人が
独学で自分で楽しめるレベルになるのに
結局、長い長い時間がかかってしまった

ソロギターを弾くというのは簡単ではない
でも、弾けるようにならないことはありません。

練習の順番を間違えず毎日の積み重ねで必ず
弾けるようになりますので今悩んでおられるなら
大丈夫です、くじけず頑張ってください!

練習の順番?なんだそれ?
と思われた方機会があればご一緒に練習しましょう^^

数年後にはきっとあなたも!

駄文にお付き合いありがとうございました
ん〜本当に内容のない話だ(滝汗

posted by アラフィフおやじ at 11:21| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オヤジさん
こんにちは。

新コロは、健康・経済など社会問題を引き越し、その存在は驚異としか言いようがありません。
しかし、その割には東京・大阪等の大都市の雑踏をテレビで見ると温度差を感じずにはいられません。
「勇気ある、また反面迷惑な人々」の群れと見えます。

ソロギは難しいですね〜。
でも、その分楽しいのですね。
私的には、上達の一つとしてはアコギ本体に興味を持つ事かなあ〜と思います。
練習と共に、アコギ が好きになれば色々なアコギ が欲しくなってくる訳で、そうなると弾く時間も増え、自然と上達して行くと考えます。

そう考えると、弾いてみたいと思った人がいれば、いきなり数十万円のアコギを勧めるのも正解かとも思うのです。
辞めたくともやめられませんでしょ(^^)
ちょっと強引でしょうかね。
Posted by ステマン at 2020年03月24日 12:03
ササンさん
こんにちは^ ^

ソロギ、難しいです〜。
若い頃、弾語りをやっていて、ギターから離れて、50過ぎてからソロギ・・曲を覚えるのが苦手な自分は曲数がなかなか増えませんねー。
まあギターが好きなので、ギター見るだけでも、と言ってもやはり上手くなりたいです。
Posted by しばしば at 2020年03月25日 09:42
ステマン様
こんにちは!
コロナの問題は生活・仕事に本当に影を落としていますよね
若い人は罹患しても大して問題ないのかもしれませんが、周りに
その影響があることまで思いが廻らない
というか、若いときは怖いもの知らず、世間知らずなのは自分も
そうだったかもしれません。
でも、今はやはり自分事だけではないので・・なんですが・・

ソロギはやっぱり難しいです、でも難しいからついムキになって
やってしまうのかも(;^ω^)

確かに練習して上達していくとギターを新調したくなりますよね^^
そしてギター沼にはまったりして(滝汗

最初にそれなりのギターを買うのはあきらめたらもったいないと
おもうとそれなりの価格のギターには意義があるかもですね(^▽^)/
という自分はソロギを弾くのに最初に買ったギターは
10万以下でしたが(;^ω^)

Posted by アラカンおやじ at 2020年03月25日 10:52
しばしばさん

こんにちは!

本当にソロギって難しいですよね
しばしばさんもアコギ復活組、私とおなじですね!

私も50手前から復活でソロギを始めたのでなかなか上達しなくて(;^ω^)

そのくせギターはあれこれ欲しくなってしまって^^

でも、ギターも永らく弾いていると欲しいギターも行きついてしまって(^▽^)

最後はその人の音がどのギターでも出てくるのだなと思うようになっております。
Posted by アラカンおやじ at 2020年03月25日 10:57
お早うございます。

今回の記事は何か自分にも当てはまるような内容で1万時間を
365で割算してそれまで生きていられるかと大きなため息してます。

しかも最近高齢者はコロナ感染拡大で家族にその行動は厳しく
咎められています。お陰で我が家から出ることも許されず唯一の
愉しみのラ・ルース活動も中止と実に残念な状況です。


Posted by Tommy at 2020年03月27日 08:00
おやじさん、こんにちは。

もう最近ね、別に怪我のせいじゃなく、本当にソロギが下手になっている自分を感じますねえ。

桜咲くまでに Lowden S-25J で押尾コータローさんの「桜・咲くころ」を UP しようと思っていたのに、もう咲いちゃったではないですか!

でも下手でもなんでも、そのうち頑張ろうかな?
Posted by J minor at 2020年03月27日 08:20
Tommyさん

こんにちは!

関東方面は今週末も外出を控えるようにとお達しがでてますよね
いつ収束するかわからないというのが心のも体も重荷になります

しかし、ここは人込みへの外出はしないを受け入れて
どうぞご自愛ください

ギターやヴァイオリン、チェロなどの弦楽器はやっぱり難しい
特殊なものかもしれませんよね

若いころから指導を受けて弾ける環境にあればなぁと思うこと
私も幾度となくありました。
でも、趣味として楽しむ分にはもうTommyさん十分に腕をあげられたと思います(^▽^)/
今までの練習時間を逆算すると5000時間くらいになられるのでは?

これからまだまだ上達されると思います、ぜひ続けてくださいネ


Posted by アラカンおやじ at 2020年03月27日 10:22
J-minorさん

こんにちは!

最近ね、たぶん気分的なものじゃないでしょうか
これだけコロナ。コロナって自制するのも人として
難しいものもある中でみなさん我慢されてる。

ギターを楽しもうと思っても心のどこかで乗り気にならない

あ、それわたしのことか(;^ω^)

最近、この言葉が身に染みてます

1日練習しなければ自分に分かる。
2日練習しなければ批評家に分かる。
3日練習し なければ聴衆に分かる。

もう一か月近いのかしらと(滝汗

>押尾コータローさんの「桜・咲くころ」を UP

楽しみにしております!(^▽^)/


Posted by アラカンおやじ at 2020年03月27日 10:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ