UA-175808163-1

2020年01月04日

輿入れ さてどうしよう・・・

明けましておめでとうございます

本年も場末のブログですが
どうぞよろしくお願いします。

新年早々ですが池ちゃんを誘って
行ってきました。

ええ、どうしよう・・
なんて書いていたあれです(笑

やはり気になるものは気になる
実際に弾いて自分が感じる音と
弾いてもらって聞く音は当然違いがある

今回は自分の所有するギターを持ち込んで
弾き比べながらああだこうだと大よそ
3時間ほど弾き倒してお連れすることになりました。

大分のルシアー 早瀬輪さんのギターです

dlmc1Rinhayase.jpg

20191017dlmc10s_S_3m.jpg

20191017dlmc10s_S_2m.jpg

20191017dlmc10s_S_7m.jpg

TOP:SOLID SPRUCE
SIDE&BACK:SOLID HONDURAS ROSEWOOD
NECK:MAHOGANY
FINGERBOARD:EBONY
BRIDGE:EBONY
Nut width:44.5mm
Scale:645mm

以前三木楽器の売り場でスマホで録音した音しかなかったので
今回はBOSSのレコーダーでちゃんと録音してみました。
録音したままの生音です(あ、録音した時点で生音とは言わない?^^
PS
I先生より演奏ご指導を受けましての音源切り替えをいたしましたm( __ __ )m
弾いている曲は竹内いちろさんの「Smile」です



まず音の基音がしっかりしていること、そしてバランス、分離、サスティーン、
整理された倍音、タッチの強弱に応じて音の出し入れができること

弾く程に自分が好む音だなと再確認できました。

今まで多分弾き込まれていない様子なので
これからじっくり育ってくれるのが楽しみです。

ちなみに、そうそう、大屋ギターに先日ダダリオのコーティング弦を
張ってみたのです。

この弦手触り弾いた感じは手に馴染む感じで良いなと思うのですが
録音して聞いてみると幾分音がスポイルされてノンコーティングの
ダダリオより抜け感んが弱い感じがします。




このあたりどこまで音に拘るかですが
弦の持ち、音の劣化などをしばらく様子みで
またレポートしてみたいと思います。





posted by アラフィフおやじ at 19:18| Comment(8) | アコギ本体について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ササンさん
あけましておめでとうございます(^^)
本年も宜しくお願いします。

あらー、もういっちゃいましたか(°_°)
行動も決断も早いですねー。
少しでも迷いがあればやめといた方がいいですもんね。
音も良さそうですね^_^

そうそうXTですが、なんか6弦がだんだんと死んできたような感じです。
うーん、微妙ですねー。

Posted by しばしば at 2020年01月04日 21:33
しばしばさん

明けましておめでとうございます!
こちらこそ、よろしくお願いします(^▽^)/

早瀬さんのギターですね
ええ、やっぱり印象が良かったので行っときました(^^;

多分、良い感じに育ってくれるのではないかしら
と期待はしております^^

コーティング弦、そうですか、やはり減退も早そう
そうなるとノンコーティングで良いかなということでしょうか

あ、ちなみに早瀬さんのギターはghs張ってるみたいです。

Posted by アラフィフおやじ at 2020年01月04日 21:39
明けましておめでとうございます。
新年早々逝っちゃいましたか。
こちらもおめでとうございます。

ギターは良い音ですね。聞いた感じ破綻もなさそうですし、抜けてくれば下も化けそうです。
ダダリオのコート弦はコートが厚いので音はイマイチですね。前もそうだったんで、現在も変わらないんですね。耐久性はあるので、長期間交換しなくても良いのですが、音自体がストレスになりそうですね。
Posted by よしだ at 2020年01月04日 23:22
よしださん

明けましておめでとうございます

はい、年始早々逝っちゃいました(笑

これね、もう宿命でしょうかね
あ!これはってのがあるとつい(^^;

よしださんに、良い音だと言ってもらえると
選んだ自分の耳を疑わなくてよくなるので
ホッと一安心です。

まだ、新しいギターなので音が開いてないので
これから弾き込むと全体に良い感じになるかなぁと

ダダリオのコーティング弦、コートが厚いんですね
そうですか、それであの抜け感がもうひとつの理由でしたか
納得しました!

耐久性はあるのでしばらくそのままですね
音に?が確かにあるので、減退前に張り替えるかもです^^

Posted by アラフィフおやじ at 2020年01月05日 09:07
おやじさん、あけましておめでとうございます。

ありゃりゃ!何と早瀬輪さんのギター、ご購入ですか!
そうかあ。3時間も弾き倒したのですか。高額ギターを購入ともなると、そこまで必要なんですね!

おやじさんが演奏すると、それはもういい音に聞こえてしまうんで、私には「いい音ですね」としか、言えませんが(笑)。

今年もどうかよろしくお願いします。
Posted by J minor at 2020年01月05日 09:19
あけましておめでとうございます。

拙ブログへのコメントありがとうございました。
同じ、早瀬ギターを持つ身になれたことを嬉しくおもいます。

私のブログのリコメにも書かせて頂きましたが、プロをも唸らせる良い音色のギターですね。
まだまだ若いギターですから、これからササンさんによって磨きが掛けられ、ますます良い音色へと変身するでしょうね。
我ながら楽しみです。
Posted by ステマン at 2020年01月05日 09:40
J-minorさん
こんにちは!
早瀬さんのギター 久しぶりに一目ぼれ、いえ、ひと弾きぼれ^^
だったんですよ
結構最近もいろんなギターを試奏させてもらったのですが
弾いても弾いてもビビっとくるギターに出会えなくて
久しぶりにわぉ!というそんな感覚になりました。

私の演奏を聞いてもらって良い音に聞こえるなんて言ってもらって
嬉しい限りですが、まだまだ精進せねばと思っておりますm(__)m

いえ、それよりJ-minorさんのGetされたギターが気になって気になって(;^ω^)

今年も何かとお世話になると思いますがよろしくおねがいします。
Posted by アラフィフおやじ at 2020年01月06日 10:53
ステマン様

コメントありがとうございました。

ステマン様がいらっていゃって今回早瀬さんのギターと
出会えたとおもっております。

お名前もまったくしらなかった早瀬さんでしたのに、
ステマン様のブログでその名前を見つけて急に気になりだしました。

かのプロも絶賛されたとのこと、やはりプロも唸らせるギターだったのですね!

早々に早瀬さんとコンタクトを取り、TOPの塗装のことも教えて頂きました

これからどんな風に育つか楽しみです

今後ともどうぞよろしくお願いしますm(__)m



Posted by アラフィフおやじ at 2020年01月06日 10:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ