2019年12月29日

三木楽器巡礼 序章 John Slobod(Circa Guitars)

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

今年も残すところ3日
ちょうど忘年会が梅田であったので、
その前に時間をつくって覗いたのが
ご存じ梅田、三木楽器 4F

14787@3x.jpg

例によって迷うことなく入って右のエレベータの
最上階4を押す。

チィーン 扉が開くといつものように
満載のギターがお出迎えです

入って顔がみえたのがお馴染みのU君
仕事で何やらPCに向かって忙しそうなU君に
「久しぶりやねぇ今日は4Fにおってくれて助かったわ」と

で、弾きたいギターがあるんやけどええかなぁ?

そして、お目当てのギター
先日ブログで書いた
Stephan Marchione(スティーブン・マルキオーネ)

omcamzo20191104_M_m.jpg



早瀬輪のギターと申しでる

rcw20190506_M_m.jpg


U君 はい、わかりました、すぐ用意させていただきますと
それにしても、ずいぶん差のあるチョイスですねぇと
(多分価格のことだと思う)

早瀬さんのギターはWebで見てあ!これライアンのナイチンゲールに似てるよね
なんだかんだと結局ライアンのギターに興味をもったのU君のせいやからね(笑

そして、彼が2本を用意しているときに、おやじさんにおススメしたいの
2本あるんですけどそれも用意していいですか?
オルソンやライアンを好きなおやじさんならおススメかなと

でだしてくれたのが Gelrald Sheppard(ジェラルド・シェファード)

Gelrald Sheppard.jpg

と初めて聞く名前 Circa Guitars John Slobod(ジョン・スロボッド)

Circa Guitars    John Slobod.jpg


Luthier John Slobod.jpg


まず、今日はこのCirca Guitars John Slobodのことを書いてみます。

この人、アメリカで新進気鋭のルシアーさんとし有名らしい
数年分のバックオーダーも抱えているとのこと(へ〜

かのJulius Borges(ジュリアス・ボージャス)氏のもとで修行を積んだ
ルシアーさん、ということで、
ええ、作るのはプリウォー マーチン レプリカです

見た瞬間 あれ?このシルエットって
まさにマーチン?やんかと

で、チューニングをするU君の音を聞きながら
あぁ、サウンドもマーチンかもと^^
つまり癖のないこれぞギターの音って感じです


手渡されて、まずは分散コードを弾いてみる
音の立ち上がりは良いし、なるほど癖はない
バランスも悪くない、そりゃそうでしょう130マソってあなた^^

じっくり弾き始めて、このギターって指弾きって感じじゃないかも?
ピックで伴奏に弾いたらいい感じかな?

そこでU君にちょっと弾いてみてと
彼の単音弾きのやチョーキングを交えて弾いてくれた
のを聞くとまさにピック弾きにはバッチリだ

その後、自分なりにじっくり弾きながら思った音の印象は
マーチンとコリングスを足して2で割ったような感じ
かもしれない・・・と

ん〜 わかったようなわからんような(笑

ともあれ、とがった所がないので誰が弾いても
文句ないサウンドのギターだなと

でも、おやじとしてはコリングスの方が
好みかもしれません^^
このあたりは好みの問題
ソロギ用としては今回のチョイスには
ご用事がありませんでしたがマーチンとも
コリングスとも違うプリウォーマーチンレプリカを
探しておられる方は一度弾いてみられて
損はないかもかもしれません。

さて、次はGelrald Sheppard(ジェラルド・シェファード)です


続く


posted by アラフィフおやじ at 15:53| Comment(2) | 楽器店巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ササンさん
こんにちは(^^)

三木さんに行ってきたのですね、自分も一度は行ってみたいショップです、いつかは・・です。

しかし超高級ギターを二本試奏をお願いして、別に二本お勧めギターを用意してくれるとは、なんと親切なショップさんなのでしょう。
もちろんササンさんの人柄もあるとは思いますが、買う気が無いのなら試奏させてもらえない残念なショップもあるのでね。

この二本のルシアーさんは知らないですねー、もちろんジュリアス・ボージャスは超有名なので知っています。
ジュリアスといえば、マーチンが膠を復活させてオーセンティックを作る時に膠接着の経験がある職人が一人もいなかったので、恥を忍んでジュリアスに教授をお願いしたことは有名ですよね。

話しは戻りますが、この二本はササンさんが求めているギターとは趣旨が違ったみたいですね。
となると次のお目当のギター・・ですね。
Posted by しばしば at 2019年12月31日 07:47
しばしばさん

こんにちは!

はい、三木さんに行ってきました
梅田と心斎橋の両方とも^^

あ、2本以外に出してくれたのは
いくばくかは私に買う気もあるって感じたからかもしれません(笑

ジュリアス・ボージャスとマーチン膠の件でそんなことがあったのですか!
さすがしばしばさんいろんなことをご存じで凄い!

で、はい、この2本はちょっと違ったかなと
最終回にそのあたりの答えが(^▽^)/

Posted by アラフィフおやじ at 2019年12月31日 11:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ