2019年09月21日

C.F.Martin : D-35

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

ここ数日涼しくなってきましたネ
そうすると俄然ギターを弾きたくなる!?^^

空気が乾燥してくるとギターの響きも
良い感じになりますしね

最近、気になるギターが何本かあるんですヨ

その中で、今日の1本は珍しくマーティンです
ルシアーものやコリングスでないなんて
珍しい?ですか?

おやじ、その昔アコギバンドで歌ものやってました(学生の頃

当時、リード、とバッキング担当だったMくんはD-28
おやじは歌担当でD-18だったのですが
まぁ、そのローンの支払いに苦しむんです(笑

あの頃D-18でもヒーヒー言ってるにD-35なんて無理!
でしたが歌ものでマーティン持つならやっぱりD-35ですよねぇ
と、ローンが払える年齢になると、そう思うのかもしれません。

martin_d35_7251_sp.jpg

バックが3Pなのも良いよねぇ

martin_d35_7251_sb.jpg


いずれにせよ、やはりマーティン(昔はマーチンって言った)は
フォーク世代の同胞は一家に1本でしょう! ネ!^^


え?D-35ならソロギにも使えるのと違う?ですか
流石ですねえ

でも買いませんヨ
欲しいのは他にもあります

さて、それは^^
物欲にまみれてはいけない(心に誓う





posted by アラフィフおやじ at 15:27| Comment(4) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現在75年製をリペア中です。
指板修復のあとフレット打ち直していますが、なかなか苦戦しています。
ちゃんとした音が出るには、もうちょっと時間がかかりそうです。
Posted by よしだ at 2019年09月21日 17:11
ササンさん
こんにちは^_^

まさかD-35購入かと途中まで読んでびっくりでした。
自分は35とは全く縁がないです、特に理由は無いのですが、ギターショップに行っても試奏すらしたことがありません。
さて、気になるのは本命のギターですね。
Posted by しばしば at 2019年09月21日 21:03
よしださん
こんにちは!
mixiで拝見しました
いつもながらプロのリペアーマンのお仕事
凄いなぁと感心しきりです!
完成したらその音源をぜひ聞かせてください
楽しみにお待ちしております(^▽^)/
Posted by アラフィフおやじ at 2019年09月22日 00:51
しばしばさん
こんにちは!

>まさかD-35購入かと途中まで読んでびっくりでした。
あはは、すみません ひっかけではないんですが
そんな風になってしまいましたね(^^;

でも、私にとってはやはり若いころから
マーチンは憧れのギターでした。
フォーク全盛期に青春をすごしたもので^^
気になるギターは、はい、例のやつです(^▽^)/

次の次くらいに書いてみたいと思います。

Posted by アラフィフおやじ at 2019年09月22日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ