2018年11月09日

道のりシリーズ10日目

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです。

龍蔵さんアレンジの「奏」を
弾き初めて10日が経ちました。

images.jpg

今までやったことのない、運指だったり 
リズム、特にベースが表になったり裏になったり
スライド・プリング・ハンマリングとアルペジオの
組み合わせ、そしてバレーのままでの主旋律の演奏
とおじさんには理解不能なパターンの連続で
ほとほと困り果てておりました。

が、出来ない理由を自分の頭に並べてもしかたない
独学派のおやじ、自分でなんとか解決方法を考える

最初に考えるのは、龍蔵さんだって同じ人間
指が6本あるわけでなし
この人にできて自分にできないはずがない!
(ウソ、出来ないことの方が多いのだよ(滝汗

思うのは勝手、そう自分に言い聞かせてネ^^


ここのフレーズどうして弾けない?
何故音がつながらない?
こう弾くには左手をどう使えばいい?
と無い頭で考えます。

それは、ワンフレーズを10回20回50回100回と
弾いてみて解決策を考える
ええ、ほぼその日には解決しません(滝汗

でも、次の日も次の日も、出来ない所の
フレーズを繰り返しながら試行錯誤していると
あ!お〜なるほど こう弾けばいいかも!?と
分かる瞬間があるわけです^^

でも、分かったからすぐ出来るかというと
そう簡単でもない。

今回、そうか!と思ったのが
人差し指と小指の指先が立った状態での押弦

どちらの指もちょっと気を抜くと
弦と直角に当たらず、寝た状態で押弦してしまう。

そうするとスライドの後にすぐプリングという
トリッキーな運指の時に上手く弾けない。

また、スライドの後の連符を弾いた後の
フレット移動をしてバレーのち主旋律となると
特にローポジションからハイポジションに移動する時
親指が前の位置に残ろうと頑張ってる(親指自身がね

そうすると、とても弾きずらいのだ!

親指の位置が適正にセットされていないと
ダメなのだなぁと理解するのです(今更

そして龍蔵さん曰くの不典型リズムのベース
もうこれはゆっくり弾くを繰り返し
体が覚えるまで弾くしか解決方法がない。

なにせリズム感まったくないおやじ
若い時にもうちょっとリズム感
鍛えておくべきだった・・(後の祭り

さて、いつになったら弾けるのでしょう^^

とりあえず最後まで運指がどうなってるか
理解するのが先決ですが・・・
はい、そうです、まだ最後で運指理解できてません・・

続く・・


posted by アラフィフおやじ at 14:27| Comment(8) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おやじさん、こんにちは。

素晴らしい。不屈の精神で立ち向かっていますね。
私にはこの不屈の精神がないせいか、すぐにあきらめてしまう悪い癖があります(笑)。

だって、「Blue」って何だか不規則なんだもの。人差し指で4弦弾くところが結構あったりとかね(最初のメロディーがそもそもそれだし)。

いやになってきょうは西村歩さんの「赤とんぼ」を久しぶりに弾いていましたが、まあこっちにもクセはあるわけで(笑)。

きょうは雨の中、まあそんなでした。
Posted by J minor at 2018年11月09日 17:35
ササンさん、こんばんは‼️

これは本当にもう、修業ですね(^人^)
趣味の楽しみながらの忍耐力を越えてます(^_^ゞ
やりきった向こう側には、どんな景色が見えるのでしょうか⁉️
ササンさんが、あっちっ側にいっちゃいそう(^-^)
半年先には、何を説明してくれてるのか、僕の理解がついていけなくなるんじゃないですか?
ともあれ、この演奏は早く聴きたいっす(^o^)/
Posted by ナニワの池ちゃん at 2018年11月09日 18:56
未だ練習始めて10日だけですか?

自慢ではないが退職後に始めたギター練習、既に5年を過ぎましたが
未だに人前演奏できるのは一曲もありません。

是非、初心者を励ますためにも難しい曲であればあるほど長く時間を
かけているふりして下さい。それが10日前後で弾きこなされてしまう
と所詮初心者には無理な話となってがっかりするだけになります。

是非とも初心者に向けてベテランでも数年単位で頑張っている練習後の
状況であれば私のような初心者にもおやじさんさんさえも時間がかかっ
ているのだからと励みになります。

数年を数か月にしたい初心者です。
Posted by Tommy at 2018年11月10日 08:48
J-minorさん
こんにちは!
不屈の精神と言いますか、弾きこなす技術もないくせに
意地だけでなんとかしようとするのがいけないかも?と
最近思ったり(^-^;

そうそう、blueという曲の原曲はベトナムの
アーティストさんの曲なのですね。

でも、アミーゴさんのアレンジの方が良い感じに聞こえたり^^
アミーゴさん、えっと何て言うカポでしたっけ
短いカポとの2個使いですね。

確かに4弦人差し指で弾いてるみたい
ふむふむ、最初は4,3,2弦で弾いてるのかしら?
変則カポだから弾き方がちょっと違うのかなぁ?

西村さんの赤とんぼ フォルヒで弾かれた時と
スイッチとでは弾きやすさちがいますでしょうか?
気になる〜(^O^)/


Posted by アラフィフおやじ at 2018年11月10日 10:44
池ちゃん

ソロギって意地になって弾くものだったか?と
今更ながらに考える今日この頃^^

でも、この曲を練習していて 今までの曲を弾くのに
何かとプラスになることがあって、取り組んでよかったと
思うことも多いみたいです。

半年先くらいには何とか曲にならないかと
ん〜 どうだろう 目をつむっても弾けるようになるまで
やっぱり1年くらいはかかるのかも(^-^;

やり切った後(やり切れるか?甚だ疑問^^
何かがあったら儲けものくらいでやってみます。

過去弾いた人の誰とも違うので
ある意味新鮮な気持ちで取り組めてるんですが
いかんせん技術がおいついていない・・・
Posted by アラフィフおやじ at 2018年11月10日 10:49
Tommyさん

こんにちは!

あ、ええ、はい 10日目です^^
新しい曲を覚えるのに、この曲をどうしても弾きたい
と思っているドーパミンが放出されてる間に
詰めてやらないと熱が冷めたらなかなか前に進まなくて(^-^;

でも、この曲はたぶん数年がかりです
ご安心ください
何といってもソロギを弾き始めてから約10年弾いてる曲でも
未だに完璧に弾きこなせていないのですから^^

クラギに取り組まれているTommyさんと私の違いは
曲を音楽としてとらまえているか、単に音の羅列で
弾いてしまっているかの違いがると思います。

私の場合は音の羅列が何となく曲に聞こえる
そんなことで満足してきましたが
かのみたぽんさんのサイトにお世話になるようになって
ギターを弾くというのはもっと奥が深くて
どう音楽として表現するのか?そのことを
掘り下げないと単にイージーリスニングになってしまうと。

だから、この曲も原曲であるスキマスイッチさんの
楽曲が伝えたいことをギターで伝えるまでに昇華させるには
何ねんも掛けて弾かないと出来ないとおもっております。

私も頑張りますのでTommyさんもご一緒に頑張りまょう!

Posted by アラフィフおやじ at 2018年11月10日 10:57
 blueは台湾の黄家偉さんの曲です。たしか、台湾のギター界の大御所の方です。
 僕は住出さんのバージョンも好きです。
 https://www.youtube.com/watch?v=Vp5_DTIx-I0
Posted by mifu at 2018年11月11日 08:22
mifuさん

こんにちは!

黄家偉さん、台湾の大御所さんなのですね
海外のことまったく疎いことで申し訳ありません。

ふむふむ、と調べてみると かのナガギターの
オーナーさんでもあるんですか!

演奏に製作にとすごい人なんですね(°O° ;)

で、かのBlue 住出さんバージョンありがとうございます
人によって同じ曲でも違う様に聞こえるのが新鮮でした。

Posted by アラフィフおやじ at 2018年11月12日 10:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ