2018年10月12日

最近 龍藏さんの2ndチャンネル見てます

ソロギ好きのみなさん
こんにちは、おやじです。

最近 龍藏さんの 2ndチャンネルを
見てるんですよ。

所謂、初心者さん用のチャンネル
ソロギを始めた人がどんな練習すればいいのか

自分の確認も含めて見てましてね
その中で、あぁ ここ大事だなぁ
というのを流石にピックアップされてて
感心しならが見てるんですヨ

まずね、右手の使い方と右手の脱力


そして、歌の伴奏編で 音のつなぎ方を説明しているところ
ソロギを弾く時に音を最後まで伸ばすのに指を離さないで
次の音に繋げて行く練習をコードチェンジで教えてるところ
なるほど、そうか、こういう風に練習すればいいのだなぁと



プロの人だとこういうアドバイスになるんですねぇ


最近、益々右手に力を入れずに弾こうとおもってます
昔は力んで大きな音を出さねばとガンバってましたが
最近は出来るだけ軽く弾くことを心がけて。

そして、主旋律を抜き出してそれだけ弾いたりして
このソロギはどんな主旋律の曲だったんだっけ?と
思いのほか主旋律を抜き出すと、あら、こんな感じの
曲だったのねぇと力を抜ける要因になったり^^

ここの所新しい曲を覚えるより
覚えた曲を上の2点を気にしながら弾く時に
つい目をつむって主旋律を耳で聞き分けていると
思わず弾くポジションがわからなくなることも(恥

ただただ、普段弾いてる所を録音すると
いつもはどんな感じで自分が練習しているか
わかるのでダラダラと録音してみました。

まぁ聞いてもらうようなものじゃなけど
おやじ普段はこんな感じですっていうのを
聞きたいなんて奇特な方はポチっと
スタートボタンをどうぞ^^

お〜おやじ間違い連発じゃないか
あぁ普段はこんなもんなのねと安心されるかもです。

そうそう、音源を聞かれると音が大きいでしょ
これ音量の調節をしてるからで力を入れて
弾いてるわけではありませんので足からずですm(__)m




posted by アラフィフおやじ at 15:20| Comment(6) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おやじさん、こんにちは。

龍藏さんの「SWEET MEMORIES」は格好いいですよね〜。いつか弾いてみたい。

コードチェンジのときに話さずに音を延ばすって、なかなか難しいですね。
ここまでちゃんとやってないなあ、普段。

それにしてもおやじさんの音源はいつも綺麗です。
リバーブで化粧しなくてもここまで綺麗に音を届けられるって、やっぱすごいですよ。
Posted by J minor at 2018年10月12日 18:17
J-minorさん

はい!龍藏さんの「SWEET MEMORIES」は格好いいですよねぇ
というかアレンジも才能あるんでしょうねぇ
すごいなぁ

コードチェンジ 音をつなぐのは気にしていないと
切れ切れになりますよね、自分の演奏を録音すると
わかるんですが普通に弾いていると気にせず弾いてしまう。

私も期にしてませんでした(恥ずかしい

あ、私がすごいんでなくて、ギターと録音機材がスゴイ
ってことで(^^;

Posted by アラフィフおやじ at 2018年10月12日 22:11
アラフィフおやじさん
おはようございます。

右手の脱力ですよねー。
自分はかなり力が入ってしまいます。
特に後半になればなるほど!

しかしアラフィフおやじさんの音源、
透明感のある綺麗な音でタッチも脱力されてるとしか思えません^_^
Posted by しばしば at 2018年10月13日 09:15
しばしばさん

こんにちは!

右手の脱力、そうなんですよ
私は手先というよりも肩に力が入って
腕全体が硬直する傾向にありまして(^-^;
それもしばしばさんと同じく
曲の後半になればなるほど力が入ります。

できるだけ力が入っているかどうか
確かめながら、入っていたら意識的に
力を抜いてと言い聞かせているんです^^

音源をお聞きくださってありがとうございます
練習しているのをレコーダーを回しっぱなしで
録ってみて聞いたら自分の巣の姿がわかるかなぁと。

Posted by アラフィフおやじ at 2018年10月13日 10:24
ササンさん、レギュラー2カポの曲続けて弾いた〜〜、ということは、きっと順番にチューニングを効率よく曲の順番を選んでループするように弾かれるんだろうなと思いました。前回のオフ会までは「海流」の自己版譜つくりをして、今回は、自分なりにやりたいことの順番を、チューニングをできるだけ何度も変えずに済むようにファイリングしてみました。踊り子と海流は一緒です。このひと月でそれができた、うまくなるなんて二の次だと思える自分に成長できました。力を抜く、そんなことを10年前はきっと私は苦労していたんだと思います。歩みは遅いけど無駄ではなかったなあって^^ありがとうございます。
Posted by ayoko at 2018年10月14日 23:18
ayokoさん

昨日はオフ会お疲れ様でした!

家で弾く時はレギュラーならドロップDまでで
チューニングを変えないです。
面倒くさがりだからでしょねぇ^^
伊藤さんの曲を弾くとほとんどレギュラーなので
結構飽きるまで弾ける特典あります(笑
力を入れないは力を抜くとは違うのが難しいです
しっかりピッキングして力は入れないベースは
押さえて主旋律は立つように弾く
簡単そうで簡単でないのですよね
Posted by アラフィフおやじ at 2018年10月15日 10:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ