2018年09月21日

葉音オフ会

ソロギ好きのみなさん
こんにちは、おやじです。

ここ暫く年に一度のお祭りの準備
たまには忙しいこともあります(笑

えっと、先日の日曜にオフ会がありました。

久しぶりにお会いしたKさんはなななんと
マーティンのD-41をGetされて今回お披露目
となりました。

DSC09345.JPG

私はマーティンフリークではありませんが
それでも40年近く前からマーティン(マーチン)
D-18を手にしてジャカジャカ弾いていたので
あながち全く知らないわけでもないのです。

学生時代のアコギバンドの相方はD-28
いまやビンテージで、そのサウンドはほれぼれ。

で、そうそうKさんのD-41ね所謂28の兄貴分
かたやD-42が45の弟分からしてD-41と42は
基本的に音が違うし、一般的に42を手にする人が
多いかもしれません。

でも、私は昔から28の音にあこがれもあるので
41のサウンドとても素敵に聞こえました。
指弾きをしても素直でいて響きも深い
マーティンサウンド、いいですねぇ。

Dサイズはちと大きさが大きいですが^^

さて、今回のオフ会も内容の濃い〜
充実したオフ会でした。

そのひとつに、今回参加された5人の人に
TAB譜からどの指を運指として充てるか
その基準はあるのかなどをお聞きしてみました。

これ、あ!なるほど という意見を頂き
やはりひとりで考えるよりも明確な答えが
返ってくることに皆さんのソロギへの熱量も
感じた次第です。

詳しくは右にリンクのあるはてなブログの方に
まとめて見たいと思います。

また、同じ曲を弾く仲間とここをどう弾く
どの指で押さえるなどの意見交換もできましたし
はたまた、まるっきりの初心者さんにソロギの
手ほどきをしながら、あぁここが難しく感じるのか
とか、ここはこう伝えた方が伝わるなとか
いろいろ勉強にもなりました。

DSC09342.JPG

あとは、池ちゃんとソロギを弾く時の
主旋律の歌わせ方や目立たせ方を具体的に
表現できないとソロギって聞いていて
何を弾いてるのかわからなくなる
なんてことをワイワイと話ししながら
実際に弾いてああだこうだと意見交換

ソロギ仲間が集まるって、
本当に素敵なことだと改めて感じた
今回のオフ会でした。

また、来月もあります。
楽しいオフ会 参加してみたいと言う方
もちろん初心者さんも大歓迎です。

こちらのブログにでも書き込みください
書き込むのちょっとハードル高いと思われるかもですが
葉音オフ会は本当に緩くて濃いオフ会ですので
安心して楽しんでもらえると思います。

あ、おやじが怖そう?それは えっと
きっと無いようなきがするのですがね(^-^;

posted by アラフィフおやじ at 13:30| Comment(12) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ササンさん、こんにちは‼️

今回のoff会は、懐かしいカワセミoffに似た雰囲気きになって、少し感慨深かったです(^o^)
楽しかった❗
この流れで、どんどん仲間が増えていけば素敵だなと思っています!
主宰、いつもありがとうございますm(_ _)m
Posted by ナニワの池ちゃん at 2018年09月21日 14:15
池ちゃん

どもども、いつもお世話になりますよ〜

オフ会、そうですねぇあのカワセミ邸での
夜中まで果てしなくやっていた激濃のオフ
思い出しました(笑

オフ会を重ねていくことで、裾野が少しでも
広がつていけば嬉しですね

これからも池ちゃんよろしくですm(__)m
Posted by アラフィフおやじ at 2018年09月21日 14:28
先月D-28の特殊個体が我が家に来ました。
若干のリペアで一応弾けるようにはなってます。
そのうちオフ会でもあれば持参します。
Posted by よしだ at 2018年09月21日 17:52
よしださん

こんにちは!

お〜D-28の特殊個体 
なんだか魅力いっぱいどんなだろうと
想像で頭が膨らんできました!

オフ会、来月は10月14日、11月は月末(まだ未定)
12月は2日が年内の予定になります。

また、お会いできる日を楽しみにしております!
Posted by アラフィフおやじ at 2018年09月22日 10:27
オーダーなのかショップ仕様なのかは不明ですが、ポジションマークなし、メイプルバインディング&ヒールキャップ、べっ甲柄PG、ウェバリーチューナーが外見上の特徴ですね。
96年製のようですが、6弦がまだ抜けきってなくて、もう一息というところです。そんなにかからずに開くとは思っています。
Posted by よしだ at 2018年09月22日 12:48
よしださん

ポジションマークがないというと
オーダーなんでしょうか

かなり手練れの方かクラシックの方か
でもクラギを弾く人がマーチンのDは
頼まないような気もする・・^^

6弦がまだ開いていないとのこと
よしださんの所にあるのですから
遅かれ早かれ言っている間に開きそうですね(^O^)/

ぜひ、弾かせてもらえる機会を楽しみにしております!
Posted by アラフィフおやじ at 2018年09月22日 13:48
そうですよねぇ、ショップで売るつもりだったらポジションマーク付けますよね。^^;
家にそういうのが結構あって慣れてるので、盲点だったですわ。><
真鍮プレートがついていて、「D28 CUSTOM EDITION」とあります。
Posted by よしだ at 2018年09月22日 14:04
よしださん

>真鍮プレートがついていて、「D28 CUSTOM EDITION」とあります。

わぁ、カッコいい!
プレートが付いていると言うだけで特別ですね(^O^)/

Posted by アラフィフおやじ at 2018年09月22日 14:41
何故かまたD-28に手を出しました。^^;
今度のは2001年製のD-28表記のないCUSTOMです。
素軽く音が出ますので、細い弦でもちゃんと鳴りますね。
ブレーシングが1箇所剥がれているので、現在接着中です。
明日にでもまた弦を張って反りを調整したら出来上がりかな。
Posted by よしだ at 2018年10月10日 19:53
よしださん

なんとD-28を
最近私のギタ友さんが41を手放し
28を買われました。
28の波がきているのでしょうか^^

それにしても表記のないカスタム
気になります!
Posted by アラフィフおやじ at 2018年10月10日 23:26
剥がれを直した後、MSP4100(ライト)を張ったのですが、何だか元の弦が良さげに思え、出品者に弦を聞いてみました。
M−170(エクストラライト)を張っていたとのことで、細い弦が合うこともあるのかとちょっと認識を改めましたよ。低い方は抑えめで、鳴りが軽いですね。これはありかなと思って、次試してみたいと思います。
Posted by よしだ at 2018年10月11日 20:33
よしださん

28にエクストラライトですか
なるほど、個体によってはその方が良いんでしょうかね
昔は逆にミディアム張ったりしてましたが^^
指弾きをするなら軽くなる方がいいかもしれませんね
また、その後のご報告お待ちしております(^O^)/
Posted by アラフィフおやじ at 2018年10月12日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ