2018年04月27日

「花」

ソロギ好きのみなさん
こんにちは、おやじです。

先日、ギタ友の池ちゃんが岸部さんの「花」の動画を撮ったよ〜
と送ってくれました。

息子さんも音楽をするので、録音した音源にリバーブを掛けて
岸部さんチックにしたということでいい感じに仕上がってました。

岸部さんといえば、岸部リバーブ!? 
今の演奏は分かりませんが、私もかのリバーブに憧れた時期があり
巷でうわさだったレキシコンを購入して深いリバーブにはまった
そんな時期もありました。

item_20160619lxp1_1.jpg

時は流れて今は生音だけになりましたが^^

岸部さんの「花」は私がソロギを初めて弾いてみようと思いたって
年末年始に必死で練習したけれど、結局弾けないで終わった曲です。

それから1年くらい練習してやっと曲に聞こえるようになったかで
とても嬉しかった思い出があります。

ソロギを弾き始めた方で、この「花」から練習される方もおられるかも?

そんなこんなで、数年ぶりに私も「花」弾いてみようかなと思いまして
ちょっと録音してみました。

録ったままの音でリバーブなどの後処理はしていません
そのままの音だとごまかしが効かないので
自分の演奏の悪さがよく分かっていい反面、
恥ずかしい気持ちもあります。

しかし、上手く弾けない部分がはっきりしてどこを直せばいいか
自分が第三者の耳でチェックできるのがいいところです。

ソロギを練習し始めた方が読まれていたら
ぜひ、自分の演奏を録音して聞くことをおススメいたします。

演奏は相変わらずですが、聞かれる方は音量に気をつけてくださいませm( __ __ )m






posted by アラフィフおやじ at 00:13| Comment(4) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ササンさん、こんにちは!
花、やっぱ名曲ですよね(^o^)
これだけみんなが知っていて、カバーにチャレンジしている人数が多い曲ってないんじゃないかって思います。そしてこれだけ弾き手の個性が出るってのも。岸部さん自身の演奏も、アルバムにレコーディングした当時と今では随分変化してますし(カポの位置も_(^^;)ゞ)、手癖も出やすく、リズムの揺らしかた等も個性が出ますしね(^o^)/
ササンさんの花は、やっぱり やさすぅい〜❗ っす❗
Posted by ナニワの池ちゃん at 2018年04月27日 12:57
池ちゃん

どもども〜

岸部さんの花はもう名曲中の名曲
そしてソロギ弾きさんはみなさんチャレンジしやすく
かと言って易しくはない曲というのが良いですよね。

そうそう、先日のギター談義の時にリズムの揺らしすぎ〜
って話をしていたので、今回 うっ となるくらいタメたり
して遊んでみました(笑

ちょっと粘着質すぎたかもと思える弾き方でしたが
また、これも楽しかなと思いながら^^

個人的には池ちゃんの動画のタッチとリズムが模範だなと
できたら動画youtubeにUPしてくれたらブログにすぐ貼り付けるのに!
なんて思ったりしてました。

また、ギター談義やりましょ〜(^O^)/

Posted by アラフィフおやじ at 2018年04月27日 13:36
おやじさん、こんにちは。

どっひゃ〜!「花」ですか!
じつはワケあって最近岸部さんの曲を改めて練習しているのですが(笑)、「花」もその中にあります。

とにかく音がいいですね。全然リバーブをかけてない生音でここまで迫れているのは立派としかいいようがありません。

本人はまだご不満なところがあるのかもしれませんが、私ならこれで OK にしてしまいます(笑)。

にしてもこの曲「溜め」が難しいですね。メトロノームに合わせてきっちりと弾く曲じゃないですしね。
Posted by J minor at 2018年04月28日 08:53
J-minorさん

どひゃ〜「花」でした(^O^)

J-minorさんも岸部さん推しですものね
池ちゃんも岸部さん派^^

花は岸部さんを聞く人は必ずと言っていいほど通る道ですよね

ギターの生音にこだわってくると、どうしてもリバーブなんかの
後処理の音がしっくりこなくなって^^

かと言って人前で弾くにはアンプから音を出力した方が
楽に弾けるのかもしれないので、どうしても音の加工もいる?
のかもしれないんですが。

今の所人まで弾くこともないので生音で

演奏は前半つまづいてます、後半は少しマシに(^-^;
でも、私の力だとこれ以上は無理です
個人が楽しむにはこれでもいいかなぁと(怠

花は弾く人によって皆さん感情移入があるでしょうから
メトロノーム通りということはないですよね
きっちり弾くとつまらないと勝手に思ってたりしてます(笑

 

Posted by アラフィフおやじ at 2018年04月28日 10:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ