2017年12月07日

弾いてみたいこの1本

ソロギ好きの皆さん
こんにちは、おやじです。

ギターと言うのは同じ様な形をしていても
奏でた時に発音される音は千差万別です。

それぞれに特徴があって面白いのですが
自分がこんな風に弾きたいと思うとおりに
鳴ってくれるギターはそう多くはないかもしれません。

2018年最後にこれは弾いてみたいかも!
そんな風に思ったのが富山のルシアー荻野氏の1本

荻野氏と言えばソモジ氏と懇意なギタ友のYさんが
ソモジ氏の元で修行中にアメリカでお会いしてきて
頑張っておられたよとお話しをお聞きしていた方でした。

2016年のサウンドメッセの時に帰国された荻野氏が
出品されていたギターを実際に弾かせてもらったと
記憶しています。

その時の音の記憶が鮮明でなくなっていたのですが
いるかさんのHPでそのサウンドを聞いた時に
今一度弾くチャンスがあれば是非弾いてみたい
そんなことを思ったのでした。



このギターはすでにどなたかの手に渡り
今現在は弾くチャンスはありませんが
動画の音源から感じる音のバランスの良さ
3弦の独特の響き1,2弦の低音域に負けない艶やかな響きを
実際に弾いてみて同じ様に感じられるのだろうか?
と思ったりしています。

ま、実際に弾いて感じた通りのサウンドだとしても
百万を超える価格ではおやじには到底、手が出せない訳ですが(^-^;

ogino_omc-mako_7379_sp.jpg

このギターはTOPがシダー 甘い響き方は
荻野氏のスプルースTOPの物と違いがはっきりある
そう思うのは私だけ?^^

個人的に好きな古川さん演奏の荻野氏のスプルースTOPのギターサウンドがこちら







posted by アラフィフおやじ at 15:08| Comment(4) | アコギ本体について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オヤジさん、昨夜はアヨコさんの演奏会だったのですが、
病後で大事をとって今回は参加できませんで申し訳なく
思っています。次回1月ということで楽しみにしています。

そして今日は福田 進一の予約を入れていたのですが
こちらもキャンセルにして残念でした。

ギター練習が思うようにできない分を聴くことを中心に
しているこの頃です。
Posted by Tommy at 2017年12月09日 09:34
Tommyさん

調子が戻られていないご様子
どうぞ無理のありませんように。

ライブはまた今度がありますし
練習も体調がすぐれないと進みませんしネ
今はご自身のことを優先してご自愛くださいませ。


Posted by アラフィフおやじ at 2017年12月09日 15:42
おやじさん、こんにちは。

荻野氏も「アコースティック・ギター作りの匠たち」で名前を知ったルシアーさんです。
やはり素晴らしいルシアーさんなのでか。

> 百万を超える価格ではおやじには到底、手が出せない訳ですが(^-^;

う〜ん。百万を超えるじゃ、個人年金成り金(?)の私でも、買えない(笑)。

ところで戸田さんのエレガットって、どうでしょう?
https://www.youtube.com/watch?time_continue=154&v=D9Ay87tz51A
これが出てたりするんですよ。
まあ大阪のいるかさんだから試奏はできないけれども、中古だから買いやすいことは買いやすいです。

って、「やっぱりまだ買ってないんかい!」って言われそうですが(笑)。
Posted by J minor at 2017年12月10日 09:11
J-minorさん

こんにちは!

鉄弦、少し距離ができちゃったJ-minorさんですけど
たまには荻野さんみたいな独特なギターもいいかもですよ^^

それはそうと、戸田さんのナイロン、個人的に好みのサウンドかも
鉄弦ルシアーさんの作るナイロン弦って結構興味深いものを
作れられるなぁ、依然の古谷さんのナイロンもよかったし。

いるかさんなら、大阪から東京に引いてもらってもいいかもですよ
もし買わなくても数千円で移動してくれるので大阪に行くより安く
普段弾けないギターを個人的に楽しめる特典は大きいかも。
私も、以前はよく東京から大阪へ引いてもらってました^^
Posted by アラフィフおやじ at 2017年12月10日 09:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ