2015年03月17日

ナイロン弦を弾いて

ナイロン弦を弾き始めて1ヶ月弱

最初は1曲弾けたら鉄弦に帰るつもりだった。

しかし、ギタ友さんの後押しもあって
ナイロン弦は演奏の基礎力を高められるとのことで
続けている。

しかし、それは本当なのだと実感し始めている。

話は鉄弦だが手元に古谷さん作のアコギがある。

furuya.JPG

鉄弦だけを弾いていた時は実は上手く鳴らせなかった。
特にハイポジションの音を上手く出せなくて。

そこで、もっと楽に弾けるというか自分の力で
楽できるものを探し続けていた。

楽に楽に・・
アマチュアだからそれも悪いわけではない。

しかし、今年はギター本体ではなく自分の
演奏する力を伸ばすと決めたのだ。

そんな中でのナイロン弦
考えてみると渡りに船だったのかもしれない。

tbedcbzbc23v0cakavmt.jpg

たった1ヶ月弱ナイロン弦に取り組んで来ただけだが
古谷ギターの演奏がかなり楽になってきた。

1つ目は 左手の使い方、ゆびの置き方を学べたことで
ギターが難しいのではなくて自分が間違えていたことに気が付く。

2つ目は鉄弦を弾いていた時には大きな音を出そうと
無理に力を入れていたことに気が付いたこと。

ナイロン弦はボディが小さいのに十分な大きさの音がでる
そして遠達性があると言われるように遠くに音が届く

ピッキングが正しければしっかり音は鳴る
そのタッチで鉄弦を弾くと思いのほか音が小さい

でもそれでいいのだと思う
しっかり弾くことと無理に音を大きくすることは
違うことだと気が付いてきた。

ナイロン弦はいろんな気づきを与えてくれる。
あと2か月、しっつかり練習してみたい。





posted by アラフィフおやじ at 11:24| Comment(4) | ソロギター上達のために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クラギへの理解がますます深まりますね。
いずれにせよクラギ派が増えることには大賛成です。
三か月後には別なメリットが出てくるかも・・・
Posted by Tommy at 2015年03月17日 21:31
Tommyさん

コメントありがとうございました!

クラギ派の方からは多分エレガットナイロンだと
ん〜・・・と言われそうですが、自分的にはナイロン弦
は特別なギターだと思っております。

何ていうんでしょう、えっと 鉄弦を弾くための訓練用ギター?

たまにナイロンの音を楽しみたい程度なので申し訳なく思います。

ただ、プロのギタリストさんからのコメントでも頂いた通り
アコギとクラギの弾き方は違うということ。

それもとても勉強になります。

最近、ナイロン弦でもいい感じで音を出せるようになってきました
ん?なってきたと思っているだけ?かもですが(^-^;

本当はTommyさんに鉄弦のあの背中がぞくぞくする感じの音を
聞いてもらって弾いてもらいたいなぁと思っております。

ナイロンと違う音だけれど琴線に触れる音なんですヨ

あれは口で言うより自身の耳で感じてもらうのが一番なんですが^^

Posted by アラフィフおやじ at 2015年03月18日 13:20
 こんにちは。
 私も現在、鉄弦と並行して、クラシックギターの練習をしています。
 私はもともとフォークからの癖で、ソロギターを練習する時、左手はコードの形を覚えて押さえる傾向がありましたが、クラシックの先生及び川畑トモアキさんから、ソロギターでは、左手はその時の発音に必要な指以外はできるだけ押さえないほうが運指が楽で、速いパッセージもスムーズに弾けることを教えてもらい、はたと目から鱗が落ちた次第です。
Posted by ばんちゃん31 at 2016年12月10日 19:50
ばんちゃんさん

こんにちは!

クラシックギター練習されているんですね!
指弾きは鉄弦も基本クラギと同じ部分が多いので
物凄く勉強になりますよね。

>ソロギターでは、左手はその時の発音に必要な指以外はできるだけ押さえないほうが運指が楽で、速いパッセージもスムーズに弾けることを教えてもらい、はたと目から鱗が落ちた次第です。

私もクラギを練習してからは次の指の準備はしつつ、
発音に必要な指だけを押さえるというのをやろうと思って
ガンばっておりますがなかなか難しいですよね(^-^;

ばんちゃんさんスゴク練習熱心なので、あっという間に
このあたりの技術を習得されてしまうんでしょうね。

また今度お会いする時にはいろいろ教えてください(^O^)/

Posted by アラフィフおやじ at 2016年12月12日 10:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ