UA-175808163-1

2020年11月14日

Tarrega タレガ Lagrima「ラグリマ」5日目

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

この10日からラグリマを練習しはじめました

Julian Bream氏のラグリマ



運指は短い曲なので覚えられはしましたが・・
練習はナイロン弦のコルドバくん

cordoba-c5-ce-acoustic-electric-classical-guitar.jpg

買ってから調整もせずでしたので本日丹波の西原くんの所に
調整に出しました。

ナットとサドルを触ってもらって弾きやすくしてもらいます
ナイロン弦は鉄弦よりも振幅幅が大きいので弦高が高い

クラシックギターだと6弦4o1弦で3o程度なのでしょうか
おやじには厳しい高さです(;^ω^)

ナイロン弦(エレアコ)はもう少し落とせるとのこと
ラグリマはハイポジションの所が押弦が厳しいので
もう少し楽に弾けたら・・・

鉄弦でラグリマを弾くと何と易しく弾けることか^^


初中級の練習曲とのことですが
なかなかどうして弾くだけでも易しくはない(おやじにとってですが(;^ω^)
その上、この曲が作られた幼い子を亡くし悲しみとその悲しみから
立ち直る情景を曲にしたとか

そんな気持ちを推しはかり曲として弾くには
遠い道のりです

時間があれば練習風景などを撮ってみたいと思います。
ちゃんと弾けないおやじのもがき動画 要望は少ないかもですが(;^ω^)

posted by アラフィフおやじ at 15:12| Comment(6) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ