UA-175808163-1

2020年10月28日

梅田巡礼No2

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

さて、昨日の続きですが3FのY君に別れを告げ
4Fの高級ギターが揃うフロアーへ

梅田三木.jpg

このフロアーではU君が君臨してましたが
この7月の移動で心斎橋三木楽器へ移動

現在は若手のお二人がおられました
以前は良い悪いは別にして三木梅田の4Fと
いるかさんをよく比較されてました。

割合と三木さんはほったらかし
それが気が楽という方もおられるのでしょうが^^

今回若手の女性の方は弾きたいギターを
出してくれた後フォローの接客もあり
こんな感じなら買いやすいかもなぁと思ったり

自分が接客の世界に長年身を置いているので
そう思っただけかもしれません(;^ω^)

まぁ3FのY君は納得の接客をしてくれる人なので
きっとファンの方も多いのだと思うんですがね^^

さて、そんな与太話はさておき
以前も書いていました弾いてみたい
と思っていたギターがこれです


20191126rocw_M_m.jpg

広島・似島の向江良太氏作"RO-FCW"。
スイスムーンスプルースをトップに用いたショートスケール仕様の
チャーミングな1本 との三木さんのコメント

ミニギターくらいですかね0サイズのギターをどんな風に作られたのか
興味津々でした

調弦されて渡されていざ!

お〜こんな小さいのに残念な出音ではなくバランスの取れたサウンド
12Fジョイントだとゴージャスな混ざり系の音になりがちですが
変に音が混ざらずそれでいて艶やかな音色に思わず聞きほれるやろ〜と(〃艸〃)ムフッ

それでもこの大きさですから低音はしかたないか
それをこのギターに求めてはいかんのかもしれませんが^^




向江さんと言う方若手でも注目株と まぁそりゃ売り手の方は
そういうけもしれませんが、さすがサーゲ氏の所でノウハウを
学んだというだけのことはあるかもしれません。

OMサイズのRC Flush Cutaway もあって
そちらもなかなかいい感じかもしれません

実際に弾かなかったのが残念だ(;^ω^)

20190707rccwco_M_m.jpg





ともあれ、若手のルシアーさんが台頭してくるのは
これからのハンドメイドギターが楽しみです

って買うわけではないけれど(;^ω^)


posted by アラフィフおやじ at 12:03| Comment(10) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ