UA-175808163-1

2020年10月27日

梅田巡礼 No1

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

朝晩すっかり寒いくらいですね
最近ナイロン弦をよく弾いてる
おやじです^^

昨日、ちょっと時間ができたので
久しぶりに梅田 三木楽器さんに行ってきました。

早瀬ギターを買ってから出向いていないので
9か月ぶりということでしょうか(;^ω^)

147873x.jpg

三木さんも結構人事異動があるんですね
クラギとアコギの弾きたいのがあったので
まずは3Fからお邪魔しました。

3Fの責任者さんはY君、旧の心斎橋店のアコギ担当
だったころからの付き合いなのでもう10年?
すっかり立派になられて今や梅田の副店長(スゴイ!

o0480036013995703549.jpg

最近、何故かナイロンの音に惹かれるものがあって
手持ちのコルドバを弾いているのですが一度本格的な
クラギについても勉強しようと出向きました。

本格的にクラギを探すのなら関西では六弦堂さんが
有名どころなのですが、一見でちょっとクラギ弾かせて
とは流石に言いずらい、だって本気でクラギを弾くと
決めてないんですから^^

そこで、なじみの三木さんへと言うわけです

今回弾かせてもらったのが2本

1本が長崎祐一さんの630oのこれと
20201015nycr11_S_2m.jpg

ともう一本がこちらのアントニオ・ラジャ・フェレール氏 スペイン製の1本


20190219arfsj09_M_m.jpg

で、クラギの良さなど何もわからないおやじ
あくまで自分の感想ですがクラギってこんな感じなのね
でした。

クラギについてはプロギタリストの伊藤賢一さんの
ハウザーを弾かせてもらって わぁお〜この魔力的なサウンドは
凄いものだと思ったのが今年7月 その記憶があるからでしょうか

Y君にそんな話をしていると、そりゃ比べたらダメですって
と言われました^^

クラギを買いたいと心は動かずでしたがY君との話がなかなか
面白いものでした。

おやじ) 最近ナイロン弦って人気なの?

Yくん) 実は最近ナイロン弦の演奏が人気になってますね

おやじ)そりゃまたなんで?

Yくん)最近ネットで配信すると世界で聞く人が出てくるでしょ
    世界レベルだとナイロンを弾く人の数が鉄弦とは
   くらべものにならないんですよね

おやじ) なるほど、そういうこともあるんや

Yくん)たぶんこれから更にナイロン弦の演奏増えるとおもってます
    日本のソロギタリストは台湾、中国と海外に出て行って活躍してますし
    Spotifyで発信する人も多いでしょ

おやじ)自分もSpotify良く聞かさせてもらってるヨ

Yくん)Spotifyは全世界ですしね

おやじ)鉄弦のソロギって国内では少し落ち着いてきてる?んやろか

Yくん)そうですねぇコロナもあるしそういう部分もあるかなぁ

おやじ)これからはクラギでなくてもナイロン弦ギターかもね

Yくん)そうですねぇこれから鉄弦から持ち替えても違和感のない
    14Fジョイントのナイロン弦来るんじゃないかなぁ

なんてことを延々と話しをして流石に商売の邪魔もわるいので
オーガスティンの弦を購入して4Fに弾いてみたいのがあるので
ちょっと行ってくるわと3Fを後にして・・・(続く


    
posted by アラフィフおやじ at 13:58| Comment(12) | 楽器店巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ