UA-175808163-1

2020年09月15日

ギタリスト龍藏Ryuzoさん×猪居 亜美初コラボ

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

いつの間にかセミの声も消え
秋の虫たちの合奏が聞こえ始めました。

朝晩すっかり秋めいてきました
秋の夜長ギターを楽しめる季節ですね

今日は先日に見ていた動画のご紹介
見た人もいらっしゃるかも?っですが^^

龍蔵さんと猪居さんのコラボ動画

f44RCXth_400x400.jpg

IMG_3681-e1551583381767-1849x1233.jpg

龍蔵さんといえば昨年のFPD準優勝者さん
ギターは父親からのクラギ指導から

猪居さんといえばクラギ界の異端児?^^
クラギ以外に昔はロックでエレキも弾いた

そんなどこかクロスオーバーするお二人の
対談形式の動画です


アコギとクラギの違いや
基礎部分で重なりあっているところや
ソロギを始める人が最初に買うギターの
お話やら、そして最後に龍蔵さんがクラギ
猪居さんがアコギでの合奏と楽しい内容でした。

見てないよ と言う方はお時間ありました
見てみるのも楽しいかもしれませんね。

では、その動画をどうぞ





posted by アラフィフおやじ at 13:30| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

竹内いちろさんと大屋ギター

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

一時期秋めいてさわやかな日があったのに
今日は真夏の蒸し暑さ、ぶり返しは辛い

さて、本日は私事ですが
っていつも私事しか書いてないけれど(;^ω^)

10年少し前にソロギターを始めた時
弾きたいと思ったのが「わたなべゆう」さんの
踊り子の唄でした。

一方、そのギターの音に憧れていつかは
と思ったのが「竹内いちろ」さんの弾く
大屋健氏のギターでした。

74647521_167232794339437_2126358667881495113_n.jpg

あの頃ギターのことほとんど知らなくて、こんな形のギターなら
同じような音がするんだ とボケたことをおもってそれらしき
カッタウェイのギターを買っては音が違うと悩んでいたあの頃(...( = =)

その後、12Fジョイントのギターがこの音を紡ぐのだと
何も知らないというのはおめでたいですよね(滝汗


そんな憧れたいちろさんの大屋ギターサウンド
この間、いちろさんのyoutubeに【音質重視】の
動画がUPされているではないですか!

お〜これこれ このサウンドですがね!

いちろさんの12Fジョイントカッタウェイのギターは
大屋さんに仕上がりを難しいギターにしてほしいと
願われて出来上がったギター

これ、やはり難しいんだろうなと
想像に難くない出音ですよね

実際何度かご本人にお願いして弾かせてもらいましたが
やっぱり素人には弾きこなせない難易度の高いギターでした^^

しかし、しっかりしたタッチで弾いた時に響く
大屋サウンドにやはりすげ〜と思わずにはおれませんでした。

特に巻き弦のサウンドが要らぬ音をまとわない基音重視
えっと、倍音とかをこれでもかと整理されている
そっけない(もとい 扱いが難しいサウンド)

動画の弦は張ってから少し経っている音かな?^^

でも裸弦の音は(いちろさんのピッキングの音)
大屋ギター 唯一無二の音、ピアノサウンド

この音は兄弟器の伊藤賢一さんの大屋ギターと
対照的な音かもしれません

そんなサウンド、まだ聞いてない
とおっしゃる方がおられましたら
是非一聴下さいませm(__)m




posted by アラフィフおやじ at 14:54| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

どうしたんだ?暗譜ができないぞ・・

ソロギ好きのみなさん
こんにちは、おやじです

いよいよ秋が近づいてきましたね
台風12号の雨が少し心配です

ti_main.JPG

今日は連休最終日でお休みの方も
多いのでしょうか?

おやじは、ええ、仕事です
ホント貧乏暇なしってこのことだ(;^ω^)

Andrew York(アンドリュー・ヨーク )Home (ホーム)を
いよいよ練習開始したのは良いのですが・・・



この曲を聞いた時に、何か郷愁を誘うメロディーでいつか
弾いてみたいとおもっておりました。

そういえば、郷愁を誘われる曲ってベースが「D」の
曲が多いように思うんです。

「Water Is Wide」やいちろさんの「GoHome」や
伊藤さんの「海流」とかとか

そんな時にmさんからご教示頂き何とか練習できる体制になり
いよいよ練習をし始めたのですが、3日経ってもまったく暗譜が
進まずAメロの所で止まったままです。

練習は毎日この曲に30分ほどかけていますし
特に難しい運指があるわけではないのですが覚えられない(;^ω^)

最近、若年性(いやもう十分じじいですが)認知症かも?なんて
思ったりするほど覚えが悪くなってる。

ソロギを弾き始めた頃、弾く技術はいい加減でしたが
もとい、今もいい加減のままですが(;^ω^)
暗譜は得意でありまして、大体1週間あれば大概の曲は
暗譜して弾けたのになぁ・・

眼鏡を変えたからだろうか??

あの頃高速暗譜眼鏡なるものの力を借りて
続々と暗譜をしていたからだろうか(ウソウソ

知り合い方にも暗譜するより譜面を見て弾く方が
楽と言われる方も結構おられるのですが
その方々の気持ちが今になって分かるよう気がしてきました(汗

弾けるようになるのは何時なのかわかりませんが
その時が来たらまた動画なりを撮ってみたいと思います。

ん〜永遠にむりかも・・(弱気

と、取り留めもない内容に最後までお付き合い
下さった方には感謝ばかりですm(__)m











posted by アラフィフおやじ at 13:28| Comment(8) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ