2020年04月03日

最近やっと

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

コロナ禍は収まる所を知らず感染拡大を続け
不安ばかりが増大するこの頃、皆様はいかが
お過ごしでしょうか?

そうはいっても自然界は春爛漫
桜もそうですが水仙もきれいに咲き誇り
春を謳歌しております

IMG_20200323_093856.jpg


私なんぞはもう半分開き直って
仕事もせず日々店の奥に籠りっぱなし
収入は激減で今日のご飯代にも窮する始末(苦笑
あ、泣き言ってもはじまりませんネ、自己責任^^


さて、ギターの方ですが毎日コンスタントに
練習がてら弾いておりますヨ。

今はカーペンターズの「青春の輝き」を
思い出したように弾いてます。

カレンが一番お気に入りだったと言われる曲
私も大好きです

カバーだけどこの方たちの歌もいいなぁ



ちょっと昔の動画だけれど・・
今もあんまり代わり映えしないんですけど
年相応にゆっくり丁寧に弾くことを覚えました(;^ω^)




えっと、半年くらいにはなりますか
今まで難儀しておりました左手人差し指が
やっと普段でも立つようになりついでに小指も
で、ソロギを弾く時に随分と楽になりました。

そんなわけで、弦高の高いナイロン弦、クラギを弾いても
苦戦することが少なくなりました。

結局、一度ついた癖を直して正しい形を手に入れるのに
年単位の時間がかかるということを実感したにすぎません(;^ω^)

また、スケールの練習もしながら今さらながらにドレミを
体にしみこませていますが、こちらも年単位の時間が
かかりそうです^^

振り返ってみますと、ソロギを弾き始めて
10年以上になるわけですが、今でも飽きずに楽しめている

熱しやすく冷めやすい私の性格でもソロギターは止めず
続けてきたのは、それだけ魅力があるということでしょうか

4月新しいスタートの時期でもあります
新しい曲にもそろそろチャレンジしようかなぁ

定年の年になっても楽しめるギターは
やはり素晴らしい趣味ですね






posted by アラフィフおやじ at 13:17| Comment(4) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

この時期だからこそソロギを楽しむ

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

こちらのギターの絵は友である
赤猫トムさんの所から頂いてきましたm(__)m

おしゃれだね〜

X0wTUQ7S.jpg

いよいよ特措法に基づく緊急事態宣言が
だされましたね。

そんなこんなで、毎月恒例のオフ会も今月来月は
会場である場所が営業を自粛されることもあり
残念ながら中止としました、

私の住む街も指定都市に隣接する所ですので
今日なんかは街中が閑散としております。

IMG_8253.JPG

わが娘は今日からコロナウイルス特別休暇に入りました
それも2週間だそうな!
大手の企業はいいですね、休みでもお給料頂けるし(ウラヤマシイ

不要不急の外出を控えとなると、家の中にいる時間が増えます
そうするとギターを弾く時間もおのずとたくさん取れる!

え?そんな簡単じゃない!
テレワークで家の中でも仕事だ!
と怒られるかな^^


さて、閑話休題

最近レギュラーチューニングで弾くことが多かったのですが
弾かないと忘れる年齢ですのでオープンも弾くようにしています。

流石に、久しぶりに弾く曲はあちこち忘れてる
まぁそんなものかもしれませんよね

所で、そんな風な感じで毎日ギターを弾くわけですが
いまさらながらに、自分にはギター弾く才能ってのが
無いなと実感するのです。

別にプロになりたいわけでも無いのに
気が付けばブログにも書いているように1万時間を
ソロギの練習に費やしてしまった。
その割に十分な演奏能力を身に付けられないまま
現在に至るのです。

そんな時にトムさんのブログで見つけた

「1万時間の法則」

ん〜好きでのめり込めても
やっぱり独学では限界があるだろうな

それとも始めた時の年齢?それとも環境?
いやいや何事も何かのせいにしてはいけませんねん(;^ω^)

でも、アマチュアとして個人で楽しむには問題ないわけで
演奏がイマイチでもギターの音色と自分が弾く曲を
自分が楽しめればいい

不要不急の外出を控えるこの時期だからこそ
いつも以上にギターを楽しみたいと思っております。

皆さんも楽しんでますか?(^▽^)/

ん〜今日も内容のない駄文にお付き合い頂いた方に
心より感謝いたします。m(__)m













posted by アラフィフおやじ at 13:08| Comment(10) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

懐古主義 Martin D-35 歌物編

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです


984117_1471162936453664_7666324914457584250_n.jpg

緊急事態宣言が出たとたん
仕事関係は完全に停滞へ

主要取引先さんは指定都市にあるので
本当に難儀でございます

それにもまして
安倍さん、給付金なんとかして〜m(__)m


ところで、写真はって言うと40年前の学生時代の倶楽部の集合写真
さて、おやじはどこでしょう?(〃艸〃)ムフッ

当てた方にはプレゼントあり!?

そしてあれから30年以上がたったある日のバンド演奏

8.JPG

相方のM君のマーチンD-35を調整してもらって
その出来に感動していると昔を思い出してしまいました。

歌物にはD-35いいですよねぇ
彼のギターの音を録り損ねてしまったので近しい音を
探してみるとあるものですねぇ 

youtubeって本当にありがたいものです



やっぱりマーチンいいなぁ
ソロギやってるとマーチンにあんまりご縁がないけれど・・

このD-35で25万 相方M君がNewで買った時と同じ値段だ
昨日、彼からラインが来て当時39マンだったD-35がその値段だったのは
円高でその値段だったと。

でも、当時と同じ値段だけれどこの音なら1本欲しい
なんて妄想してみたりね(^▽^)/

posted by アラフィフおやじ at 11:34| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ