UA-175808163-1

2020年03月17日

定例オフ会

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

コロナの影響をもろに受けて
おやじも四苦八苦の毎日です(;^ω^)

さて、コロナの蔓延で閉鎖場所に人が集まる
クラスターが起きるなんてことで危ぶまれた
オフ会ですが、場所には問題がないだろうと
開催することになりました。

今回は総勢7名の参加

今回のメインはメンバーの春さんが
NewギターをGetされたとのことでお披露目会!

headway_hc30th_md_19511_sp.jpg

ヘッドウェイ30周年記念モデル!マダガスカルローズ仕様のHC-30th Madagascar
Top ジャーマンスプルース
S&B マダガスカルローズ

ヘッドウェイのギターは私も持っているのですが
ルシアーラインのはどんな音だろうと

実際に弾かせてもらうと、これがなかなか
音のバランスがとてもいい、そうか、ヘッドウェイも
ルシアーラインになるとこんな音作りになるんだなと

マーチンでも使われるフォワード・シフトXブレーシングで
音の広がりもあってルシアーモデルとは違う安心感がありました。

惜しむらくは、弦高をかなり低くセットされていて
ナットの溝の深さの関係か一部1弦でビリつく所があり
弾く時にピッキングにナーバスになる所があったくらいか

これは調整でなんとでもなるので、そのことを含めて
指弾きでもストロークでも使える良い感じのギターです

それから、今回は飛び入りで中学2年の男の子が参加してくれました。
学校でギターの授業があってドレミを教えてもらったとのこと
最近は学校でギターを教えるんですかね^^

やはり難しいらしく、授業でCとGのコードフォームだけ
教えてもらったそう、でも上手く弾けない

そりゃそうです、ギターって簡単そうで難しい

そして今回は、池ちゃんの息子さん
CallSllowというバンドで(ライブ活動中)の
彼もオフ会に参加してくれました。

彼の指導でドラえもんの中で使われている曲の
イントロ部分Dフォームで弾けるのを教えてもらい
中2の彼はそれから数時間ひたすらDで練習していました。

若さってその情熱と行動力は凄い!
これを機会にギターを始めたら高校に行く頃には
すっかりギターが弾けるようになり楽しめるのかなと

さて、この会は本来ソロギターのオフ会ですが、
歌物で盛り上がることになりました。

最後には彼のミニライブも聞くことができて
満足の定例オフ会

次回からは少し本来のソロギターをもう少し
みんなで楽しめる内容にできればと思います。

毎月、奈良 葉音さんで開催しています
興味のある方はお声を掛けてくださいね




posted by アラフィフおやじ at 10:47| Comment(6) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ