2020年01月04日

輿入れ さてどうしよう・・・

明けましておめでとうございます

本年も場末のブログですが
どうぞよろしくお願いします。

新年早々ですが池ちゃんを誘って
行ってきました。

ええ、どうしよう・・
なんて書いていたあれです(笑

やはり気になるものは気になる
実際に弾いて自分が感じる音と
弾いてもらって聞く音は当然違いがある

今回は自分の所有するギターを持ち込んで
弾き比べながらああだこうだと大よそ
3時間ほど弾き倒してお連れすることになりました。

大分のルシアー 早瀬輪さんのギターです

dlmc1Rinhayase.jpg

20191017dlmc10s_S_3m.jpg

20191017dlmc10s_S_2m.jpg

20191017dlmc10s_S_7m.jpg

TOP:SOLID SPRUCE
SIDE&BACK:SOLID HONDURAS ROSEWOOD
NECK:MAHOGANY
FINGERBOARD:EBONY
BRIDGE:EBONY
Nut width:44.5mm
Scale:645mm

以前三木楽器の売り場でスマホで録音した音しかなかったので
今回はBOSSのレコーダーでちゃんと録音してみました。
録音したままの生音です(あ、録音した時点で生音とは言わない?^^
PS
I先生より演奏ご指導を受けましての音源切り替えをいたしましたm( __ __ )m
弾いている曲は竹内いちろさんの「Smile」です



まず音の基音がしっかりしていること、そしてバランス、分離、サスティーン、
整理された倍音、タッチの強弱に応じて音の出し入れができること

弾く程に自分が好む音だなと再確認できました。

今まで多分弾き込まれていない様子なので
これからじっくり育ってくれるのが楽しみです。

ちなみに、そうそう、大屋ギターに先日ダダリオのコーティング弦を
張ってみたのです。

この弦手触り弾いた感じは手に馴染む感じで良いなと思うのですが
録音して聞いてみると幾分音がスポイルされてノンコーティングの
ダダリオより抜け感んが弱い感じがします。




このあたりどこまで音に拘るかですが
弦の持ち、音の劣化などをしばらく様子みで
またレポートしてみたいと思います。





posted by アラフィフおやじ at 19:18| Comment(8) | アコギ本体について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

歌物も練習します^^

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

今日から普段通り仕事始めという方も
多いのかな?と思ったり
おやじもご多分に漏れず今日から仕事です

昨日は正月休み最後の1日
最近歌物の練習のお付き合いもしてます^^

hi.jpg

若いお姉ちゃんが好きな曲らしい

バックナンバーと言われてもピンとこないおやじですが
それでも、昔取った杵柄で一緒にやってます

一応、学生時代は音楽のクラブでステージにも立ってました
これ京都会館別館でのコンサート、おやじは左側(若い!
相方のM君もこのころは髪の毛もロン毛フサフサ
今はでは・・・^^

G.JPG


で、練習してる曲は「ヒロイン」

ん〜若いころの純真な気もちも過ぎ去ったわけですが
振り返るとそんなこともあったかなと



曲としては特別に難しいフレーズではなさそう
初心者にも頑張れば弾けそうかなと

おじさんは若い人がギターをこうして好んでくれて
練習してくれるのはうれしいものです

でも、若い人は覚えるのが早いね
ひと月くらいでそれなりに弾けるようになってきた。

昔はFのコード(バレー)を押さえるのに難儀したのに
同じバレーでBm7をササっと押さえてしまう。

Gコードは1弦を薬指で押さえてしまうらしい
でもコード進行上は小指の方がいい
Gの後にCなんかが来るとネ

でも流石に1弦小指ってのが初心者には
ハードルがあるようだ

次回はひと月先あたり
もうかなり弾けるようになってるんだろうな



posted by アラフィフおやじ at 15:38| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

暗譜に苦労する正月

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

年が明けてからはや1週間
これからますます加速度がついて
2020年も過ぎ去って行くのでしょうか?

さて、ソロギの方ですが
12月から始めた 竹内いちろさんの「Smile」
正月休みも休みなく練習してきたのに・・・

えっと、未だに暗譜終わりません
ほんと、最近なかなか覚えれなくてね

これって老化?ですか?ね
それとも覚えるぞ!って強い意志がない?

いえいえ覚えたいんですって

曲の構成は難しくないんですって
A-A´-B-A´´-end 

所がですよ、Aがそれぞれに微妙に違う
フレーズが組み合わさってるんです

弾いてると、あれ?これって2回目の時だっけ
とか
あれ、ここの展開は えっと と

楽譜を見ながらならなんとか弾ける?
ようになった?のに
暗譜となると本当に苦戦してます。

でも、覚えるのに苦労した曲は先々忘れにくい

所が割合とすんなり覚えた曲はすぐにわすれる

「Smile」はじっくり練習して忘れるなってことでしょうか(;^ω^)

10年経っても未だにこんなこと言ってるおやじです。

この曲のショートバージョン見つけました
そうか、割合と自由に弾いてもいいのかも(え?ダメ?



あ、昨日 おねえさんの練習にお付き合いしてる
バックナンバーさんの「ヒロイン」のコード譜を採って歌詞カードと
ドッキングして自分の譜面を作りましたぞ

ソロギの耳コピするのと違ってコードを採るのは難易度が高くなくて
おじさんの面目も保てるかも なんて おじさん頑張ってもしかたないんだけどね(;^ω^)



posted by アラフィフおやじ at 11:34| Comment(2) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ