2019年11月05日

ドルフィンギターズのアコギ弦を張ってみた

ソロギすきのみなさん
こんにちはおやじです。

ここの所、山にばかり登って・・
ということもありませんヨ^^

毎日こまめに練習しております!
って偉そうに書くほどのことでもない(;^ω^)

先日何故か夜中に昔の曲が頭をグルグル
その曲は、かの小林亜星さん作曲の
サントリーオールドのCMの曲

おやじと同年代の方は懐かしいと
思われるのではないでしょうか?



ナイロン弦と曲調が相まってなんだかノスタルジック
良い曲はいつまでも良いですよね

さて、少し前にギタ友のIちゃんに分けてもらった
ドルフィン弦を張ってみました。

images2.JPG
IMG_9793.jpg



これまではずっとピラミッド弦を張ってましたが
今回何年かぶりに違う弦をはってみると
音の違いが新鮮でした!

centralmusicshop_zn3g480bai.jpg

ピラミッド弦は6弦が52と細かったのですが
ドルフィン弦は一般的なライトゲージなので
6弦が54になってます。

さすがに54だと低音がぐっと引き立ちますね。

フォスファーブロンズ弦なので張りたては
結構きらびやかすぎて・・
個人的には少し落ち着いたくらいの音が好みです。

落ち着いたら一度音源を録ってみたいと思います。





posted by アラフィフおやじ at 16:46| Comment(4) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

ドルフィン弦の音を録ってみた

ソロギスキのみなさん
こんにちは、おやじです

ここ最近朝晩はすっかり冬を感じさせますね
気温と共に湿度も下がるので湿度管理気になります。

さて、先日Iちゃんから分けてもらったドルフィン弦を
張ってみました。

images2.JPG

その音を録ってみたのですが、まだ張りたてなので
音が馴染んでない?感じでしょうか

張りたてって若い角のある感じの音かなと思うんですが
この音が好きって方もおられるし、おやじのように
少し馴染んだ音が良いなと思う方もおられるかなと

で、その音の実態とはですが、特別どこかに特徴がある
というよりも、ダダリオのフォスファーブロンズに近い
一番オーソドックスなサウンドかなと。

フォスなんで明るくきらびやかな音ですね

では、音の方どうぞ
ちなみにやっぱり何を弾いてもおやじの音ですかね(;^ω^)
爪はきちんと研いで弾いたので甘目の音かもしれません。

いつものようにBossのレコーダーで録音して
リバーブ等の装飾なしの音ですので生音に近いかなと

最初が大屋ギターのオープンチューニングで
ゆうくんアレンジの「赤いスィートピー」



2番目が鈴川ギターで伊藤さんの「海流」です



お耳汚しお付き合いありがとうございましたm(__)m

あんまり参考にならないですかね(;^ω^)



posted by アラフィフおやじ at 11:46| Comment(6) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

2019最後のオフ会

ソロギすきのみなさん
こんにちはおやじです。

昨日は今年最後のオフ会でした。
今回は8名の参加で賑やかな会になりました。

また、集まったギターがすごい
ライアンを筆頭に、oya,西原、鷲見,マーチン42、限定ショーモデル、
コリングスとイルカさんもビックリ😵


オフ会ってギターを弾くだけでなく日頃出会えないギターと出合いがある有り難いことです。
それから、今回からおやじの知り合いの若人も参加ではなやかな会になりました。

ギターの裾野が広がるのは嬉しいことです。

IMG_20191117_160406.jpg

IMG_20191117_160352.jpg

IMG_20191117_160359.jpg

IMG_20191117_160355.jpg

IMG_20191117_160334.jpg

posted by アラフィフおやじ at 10:31| Comment(6) | オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ