UA-175808163-1

2019年05月15日

ギターの3弦の音は特別なんだろうか?

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

サウンドメッセNo2の記事は次回
今回は、3弦の音についてなのですが・・

みなさんはギターの各弦の響きに
何か違和感を感じたことはあるでしょうか?

おやじは演奏はいまいちのくせに
生音だけはフェチなところがありまして(;^ω^)

ギターを立ててサウンドホールを自分にむけて
6弦から順番に1弦に向けてはじいた時の音

6,5,4と気持ちよく響くのに3弦になると
あれ?曇ったような詰まったような音に
そして2弦1弦はまた美しく響く

つまり3弦だけが異質な音に聞こえることが
私が弾いたギターに結構あるんですよ
それはルシアーものでもファクトリーものでも

ギターショップの担当君にもクラギでも
3弦の音が綺麗にだせるのは簡単でないと
聞いたこともあります。

先日のサウンドメッセの時にもそれを感じる事が多くてね

確かにギターの音は全体のバランスや製作者の音作りの
意図するところもあるでしょうから3弦の音だけにこだわるのは
とは思うですが、実際にソロギを弾く時に弦の響きが曇っていると
何かこうもやもやした気持ちになって^^

いろいろ調べると3弦の音は196Hz 
この音は共振に起因する音つまりに関係があるらしい
参照したのがこちら 「ボディの振動力学」


ウルフトーンはよく知られた音づまり
だが3弦の開放の音が曇るのは押弦の中で
発生するものではないのでね

それ以外にナットの溝の切り方やサドル側の面の作り
そして弦とギターの相性もあるのだろうか

それにしても3弦の音が他の巻弦とそして
裸弦とも違和感のなかったのが
平光さんのギターだった

つまり3弦につまりを感じないギターがあるわけで
全ての新しいギターで起こる現象ではないってことかなと

私の愛機である大屋さんのギターは6から1弦の音の差が
ほとんど感じることがないくらい裸弦と巻弦に差がなく
抜けの良い音を奏でてくれる。

新しく仲間入りした鈴川さんのは最初3,2,1と
抜けが悪いと感じていたのだけれど
約半年弾きこんで最近3弦の音が開きだした(抜けてきた)
最後2弦の音がまだ開いていないけれどね

こうして弾き込みをしていくうちに
多くのギターも3弦の音が開いてくるのだろうか

でも何故最初から3弦が曇っていたり抜けていたりするのだろう
みなさんのギターはどうでしょう?

と、フェチのこだわり話でスミマセン

今日はここまでです






posted by アラフィフおやじ at 15:09| Comment(6) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ