2018年03月08日

Fields 00-SC Flamed Maple

ソロギ好きのみなさん
こんにちは、おやじです。

先日、ギターつながりの「とき」さんから
自宅で弾いて楽しむ00サイズのギターGetしました!と
ご報告を頂きました。

そのギターはFields 00-SC Flamed Maple
フィールズと言うとご存知の方も多い神戸の
ヒロ・コーポレーションさんの扱いのギターですよね。

私はヒロさんのお店に出向いたことはないのですが
楽器店で弾かせてもらえるチャンスがあったことや
ギタ友さんのかわせみさんがGetされたものを何度も弾かせてもらって
本当に弾き手に無理をさせないギター
まず本体がしっかり仕事をしてくれるギターだと思っていました。

今回ときさんがGetされたのは00サイズの
メイプルのカッタウェイタイプ。

ときさんの所から写真お借りしました。
一番左のギター(真ん中はライブで使われてる鈴川さんので右がローデンでしょうか)
28577290_1050159511788793_2273167368032304570_n.jpg

00サイズというはサイズ的に小ぶりなので音も小さいかというと
決してそんなことは無く、またちょっと弾く時に抱えやすいサイズです。

ただ、00サイズのカッタウェイなのでボディの容積がノンカッタウェイより
狭くなる分低音は少し控えめになるかなとおもっていたらドスンと
太い音を出すとのこと(スゴイ

また、メイプルという材から硬質なサウンドをイメージしがちですが
確かに材の特徴はあるもののギターの作りやTOP板の材との組み合わせで
決して硬い音という印象はありません。

多分、このギターだと思うんですがいるかさんの所に
森川さんの演奏動画がありました。


ギターは自分の演奏スタイルとの相性がピッタリなのをGetできたら
ますますギターライフが充実しますね。
















posted by アラフィフおやじ at 12:00| Comment(16) | アコギ本体について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ