2018年01月03日

新しい年 新たに一歩

ソロギ好きの皆様

新年 明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

気持ちの整理がなかなかつきませんが
天国の友のためにも一歩を踏み出さねばと思っております。

彼が緊急入院する前まではギターの調整以外に
革細工に力が入っていました。
作った小物たちはそれはそれはプロの域でした。

DSC09036.JPG

彼の遺作 大事にしたいと思います。

そして、今 私のギターライフに無くてはならない
Ken Oyaギターも彼がいたから出会えたものです。

DSC09035.JPG

私はこのOyaギターを一生弾き続けます。

天国の友へのレクイエム




posted by アラフィフおやじ at 21:06| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

ソロギター上達したいですよね〜^^

ソロギ好きの皆さん、こんにちはおやじです。

1月はおやじの誕生月、赤いちゃんちゃんこも迫ってきます(^-^;
ちなみに、毎年書いてる?かもですが、かの岸部さんと誕生日は同じ
あ、それは関係ないか^^

昨日、ブログを見直していると、ソロギを弾いてみたいと思って
ギターを買ったのが2008年の12月だったと書いていました。

と言うことは、今年10年目になるってことですよね
思い起こすとこの10年ソロギについては紆余曲折でしたが
ギターって楽しいんでしょうね、いまだ飽きずに楽しめています。

さて、前置きはこのくらいにして ソロギを始めたばかりの人や
ソロギの上達を考えて日々練習されている人のお役に立つ
ブログになるようにこれからも自身の体験を書いてまいります。

ま、アマチュアのたわごとですから、読んでもらった中で
一つでも役にたったと思ってもらえることがあれば幸いです。

で、今更ですが、こんなじじいですが 毎日ギター弾きます
10年のうちでもちろん弾かなかった日もありましたが
大体は毎日弾いてきたと(何と辛抱強いM体質!^^

最近の毎日は、ほぼ朝練習の数十分ですが
ひたすらCメジャースケールを弾く感じです。

皆さんはCメジャースケールなんてものは
とっくにご存知かと思いますが、所謂ドレミですよね。

ギターはピアノと違って同じ音がいろんな所にあって
指板上では下の図の感じになりますよね。

このスケールをだいたい1Fから15Fまで行ったり来たりで
弾いております、ええ、TV(NHKのわろてんか)を見ながら^^

でも、これもギターを弾いてるってことですもんね。

ちなみにC-D-E-F-G-A(ドレミファソラシド)は指板上
配置がこんな風になってます。

siban.JPG

今思うと、スケールを単純に弾くなんて面倒くさいし面白くもないのですが
このスケール練習(右手、左手の動き)を毎日欠かさず行うと思いのほか
後々効いてくるんですよ。

10年目のじじい、始めた頃は単純練習なんてやってられるか〜
最初から好きな曲だけ練習するんだ!って息巻いてましたが
基本のギターの構えを守ってきちんと練習していたら今頃・・・
と思ったりするわけです。

そんなわけで、数年後はあの人のようにと上達を目指すなら
是非是非基本の練習も毎日少しでも取り入れることを
お薦めしたいと思います(^O^)/

posted by アラフィフおやじ at 12:02| Comment(3) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ソロギター上達したいですよね〜2

ソロギ好きの皆さん
こんにちは、おやじです。

人には無くて七癖なんて言いますが
ソロギターを自己流で始めると多分ですけど
自分の弾きやすいように弾き始めるかと思います。

この時に付いたクセ後から直すにはホント難儀します。
これ、おやじの実感(^-^;

昔、フォークギターを弾いていて
再スタートでソロギを弾き始める人は
昔覚えたギターの構えやら押弦の仕方が正しいかどうか
再確認してもいいかもしれません。

意外とギターの指板が見えるように倒して構えていたり
ウエスタングリップよろしく指が寝ていたりするかもしれません。

おやじは、これで随分苦労しました^^

正しくギターを構えると、目線上にポジションマークが見えて
指板は見えません。
最初のうちは不安かもしれませんがガンバッテ。

そのうちに左手も右手も弦と指の位置が感覚でわかるようになるので
最初のうちに正しく構えて弾くクセを付けると後々上達は早いと思います。

posted by アラフィフおやじ at 13:02| Comment(6) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ