2016年11月02日

Jason Simpson Guitar

ソロギ好きのみなさん
こんにちは、おやじです。

最初にですが先日にカテゴリー「山」
を作りましたがここに書くのはちと
場所違いもいいところかと「山」は別に
右サイドからブログリンクを貼りました。

「山行き・トレッキングのブログ」
ブログタイトルは「55歳から始めるウォーキング・ハイキング・トレッキング」です

さて、と言うことでこちらは以前からの通り
ソロギについてのみの内容としてちょろちょろ書いてまいります(^-^;

最近、ギタ友さんの集まりでも話題になるのですが
ギターフェスなんかでルシアーさんのギターを弾かせてもらう時
みなさんの技術が向上されて「このギターどうなんだ?」って思う
そんなギターは無いねと。

その分、逆に心が奪われる主張の強いギターが少なく感じるのは
私だけでしょうか・・・

そんな中、以前お世話になったアメリカのギターショップ
「ギターギャラリー」さんの動画で
Jason Simpson(ジェーソン・シンプソン)
って人のギターの音源が上がっていて聞いた時に
お!これってソロギに特化したエエ感じのサウンドやないですか!
久しぶりにそう思うギターと出会ったのです。

simpson_group.jpg

だからって、シンプソンギターを買うって話ではございません(爆

今メインで使ってるOya GuitarとBaranik guitarで十二分です
が、こんな感じで主旋律がグッと前にでるギターがあるのだなぁと。

SIMGAHD4_1024x1024.jpg



TOPはノンカッタウェイのオーソドックスなタイプだけど

SIMGACLOSE_1024x1024.jpg

バックのインドローズの板目がすんごいことに!

SIMGABK_1024x1024.jpg

日本ではシンプソンギターどこかで扱いがあるのだろうか?
向学のために一度現物を弾いてみたいものです^^




posted by アラフィフおやじ at 15:25| Comment(4) | アコギ本体について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

バカやろ〜です(´;ω;`)ウッ…

ソロギ好きのみなさん
こんにちは、おやじです。

先日、ソモジを弾こうオフかありました。
関東のギターつながりのYさんがソモジを2本
ご持参くださっての引き比べ体験。

今回も開催「かわせみ邸」
かわせみさんお世話になりましたm(__)m

先回はパデュークを弾かせてもらって、
今回はサペリとハカランダの2本

せっかくなので今回はしっかり録音して
音をお届けしようと思っておりましたが・・・

あぁ、バカやろ〜です・・
録音機材の録音ボタン押したつもりが
押せていない、ええ、まったく録音できてない(涙

録音ボタン1回目でスタンバイだろう
2回目を押して録音開始(そんなことも分らんのか〜

ということで、音源がありませんm(__)m

そんなわけで、音源に付けようと思っていた
Iちゃんの演奏時の写真だけです

DSC07237.JPG

ちなみに、今回のオフとアコなびさんのを合わせて
4本のソモジを弾かせてもらったわけですが、
ご存知の通り、アービン・ソモジ氏と言えば
フィンガーピッキングギター製作の世界では
第一人者というのは違いないと思います。

ただ、ベース価格が3万ドルというと、小市民の私には
なかなかお気楽に手にいれて弾くわけにもいかず
過去に弾かせてもらったギターのラインナップにも
ほとんど記憶にないくらいでした。

基本、どなたかがUPされた音を聞くことしか
なかったわけですが、実際に4本も弾いてみると
やはり自分が弾いて感じる音の出方や響きの独自性は
体験しないとわからない部分が沢山あるということでした。

ソモジだから全ての個体が自分の感性にピッタリか
というとそういう訳ではないのだなと。

ソモジと言えばハカランダと言われる中
おやじ的にはパディユークの方がしっくり来ました。

ただ、基本的な音の方向性は流石に同じなのです
ソモジ独特のサウンドはソモジしか出せない音なのだと。

これからルシアーのギターをと考えておられる方に
私の個人的な思いですが、神格化されているソモジギターが
どのルシアーギターよりも優れているという思い込みをせずに
いろいろなルシアーさんのギターを弾いてみるのが良いと思います。

先にも書いた通り、ソモジギターの中でも材によって
音の出方が違うわけですから、名前だけで選ぶのは
賢明でないかと思うのです。

みなさんに自分が求めるギターとの出会いがありますように。

次回のソモジを弾こうオフがあれば、さらに2本
違う個体を弾かせてもらえるとのことですから
今度は録音ミスのないようにしたいと思いますm(__)m








posted by アラフィフおやじ at 11:04| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ