UA-175808163-1

2021年01月22日

「SweetHome」練習継続中

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

関西は朝から雨
明日も雨と湿度が随分変化する
ギターにとっては気になったり^^

さて、先日 早瀬ギターの音を
録音してみて聞いてみよう
なんてことで音源を付けていました。

その音源についてなのですが
録音した場所がPCの横だったこともあり
ノイズがいっぱいm(__)m

それがこちらm(__)m
ってまたUPするのかい!(;^ω^)



で、1日練習して少しマシになった音源
こちらはいつも録音する部屋で録りましたm(__)m



雑音が入ってないので聞きやすくなった?早瀬ギターの音色^^
ってそんなに違わない??(汗

そして昨日はこの先のパートを練習しはじめたので
録音してみました。

それがこちら↓



おやじ、楽譜読めないので体で覚えるしかない
そうすると覚えるまでつっかえてつっかえてグタグタ
でも練習ってそんなもんですよね^^

この曲はこの部分までがワンクール
後は同じフレーズを弾く場所を変えて
展開した後エンディングになるみたいなので
痕ひと踏ん張りかな?

この曲に入れ込んでいると
「奇跡の山」の暗譜が遅れるので
そちらを頑張りたいと思っております(;^ω^)




posted by アラフィフおやじ at 11:29| Comment(6) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

「SweetHome」の暗譜のこと

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

今日から少し暖かくなると思ったら
週末から来週は長雨の予報・・

天候やコロナのことは逆に
ギターを楽しむ良いタイミング
と思って弾いてます^^

7154VblEbmL._AC_SL1191_.jpg


さて、「SweetHome」を練習してみて
思うのはどの曲でも楽譜1枚目を
覚えるのに時間が掛かる。

ちなみにやっと昨日時点で
何となく最初の2ページ目まで
進んだけれどまだ曲には聞こえないぞ(;^ω^)

何度も同じ所を弾いて耳にタコが
出来ると家人から疎まれても
なかなか指が覚えてくれずに
果てしない道のりを感じるわけです。

そんな時間が数日続くので
弾きたいという思い入れが薄いと
このタイミングで挫折するなのかもしれない^^

そこを何とかやり過ごせると
その後は割合とスムースに進むのです。

暗譜は根を詰めれば1〜2週間
(演奏になるというわけではなくて
指を動かす順を体が覚えたということ)

悩んで物凄く時間が掛かっていた所も
覚えてしまうとあっと言う間に通り過ぎる
実に不思議な感覚に毎回暗譜終わりに
感じるのです。

暗譜が得手の人と不得手の人がおられる
これは、楽譜が読める人と読めない人で
分かれるように思うのです。

初見で楽譜をみてギターの指板に置き換える
それが出来る人は暗譜する必要がない。

逆に私のように楽譜を読めない人は
暗譜しないと弾けないのだから
悪戦苦闘してでも何としても覚える。

TAB譜と楽譜何が違うかというと
TAB譜からは曲の流れがイメージできない
だから曲を覚えるほど聞くことになるのだけどね^^








posted by アラフィフおやじ at 11:54| Comment(4) | 暗譜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

早瀬ギターで練習

ソロギすきのみなさん
こんにちは、おやじです

今日はまた寒さが厳しいですねぇ
仕事に来るのに歩いてきますが
途中雪がかなり降ってきました^^

1.jpg

一昨日、伍々さんの「SweetHome」を何度も聞いて
最初のフレーズの所は口ずさめるように^^

top1121.jpg

昨日の夜にちょっと練習してみた!
(普段夜はTVを見ながら寝てるじじい)

練習風景を録音したら早瀬の音色が
どんな風に変化してきたかわかるしね!

美しすぎる伍々さんのLars Rasmussen(しばしばさんに教えてもらう)
の音色と比べて自分のギターはどんな音色だろう?



一度この早瀬ギターの音色と比べてみよう!

20191017dlmc10s_M_m.jpg

ブログにUPしてきた音源を聞いてもらえる方は
おやじ、すぐに弾けるようになるよな 
と思われるかもしれませんが、
まったくそんなことはなくて・・

早瀬ギターの音を録る目的ということで
とりあえず何を弾こうとしているかは
わかる程度の音源失礼しますm(__)m



息継ぎだらけで聞くと疲れるけれど
早瀬ギターの音色 悪くないじゃんか!と
ひいき目でそう思うおやじでした^^

posted by アラフィフおやじ at 15:53| Comment(10) | 演奏について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ